愛知県立大学 看護学部・大学院看護学研究科 CAMPUS GUIDE2018
12/24

1111大原良子教授神谷 摂子 准教授三尾 亜喜代 講師西川みゆき 講師米川 美那 助教●母性看護学年Curriculumカリキュラム看護を科学する能力を身につけます看護学部4年生になると卒業研究や就職活動が本格的に始まり、GW明けからは実習も始まります。4年生の実習ではこれまで学習してきた看護の知識や技術を活用し、学びを深めることができます。さらに医療が提供される仕組みについても学び、質の高い看護を提供するためのシステムについて考えることができます。現在は卒業研究に加え、国家試験の勉強も始めています。大変なことも多いですが、同じ夢を追いかける仲間と励まし合いながら、計画的に取り組み充実した日々を送っています。河合杏美さん愛知県立新城東高等学校出身在学生からのメッセージ4年国家試験講義・実習演習・実習実習講義・卒業研究4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月■年間スケジュール4年生では、「総合看護学」「臨床看護学」「広域看護学」において、これまで学修した知識・技術・態度を統合して、実際の医療・保健・福祉施設で実習し、多くの人と出会い、関わり合い、自己を成長させます。また、「看護管理学」では、3年次から4年次にかけて、医療制度のしくみ、看護サービス提供システム、医療事故に対するリスクマネジメント及び人的資源の管理方法について学習します。看護管理学実習では、実際の病院施設における質の高い看護サービスを提供するシステムや看護専門職としてのキャリア開発のあり方について学習します。「看護の統合と探究」領域の「看護の統合と実践」の科目群では、既習の知識・理論・技術、看護専門職業人としての倫理観、リスクマネジメント能力及び態度を統合して、看護実践能力を強化します。さらに、国際性豊かな質の高い看護専門職業人の育成をめざし国際看護学が開講されます。「卒業研究」では、看護の関心を高めるとともに、創造的、科学的に探究する能力を高め、研究的態度や論理的な思考を養います。卒業研究では「看護研究方法論」で学んだ知識を活用して、学生各自の興味・関心事項を中心に研究的に追求してみようとする事柄について、指導教員単位でゼミナールや個別指導により研究活動と卒業論文の作成をします。また、12月に全員が卒業研究について研究発表会を行います。卒業研究発表会国家試験対策については、模擬試験の実施や、外部の講師を招いた国国家試験対策については、模擬試験の実施や、外部の講師を招いた国家試験対策講座や、学内教員によるポイント講座などを開催し、サポー家試験対策講座や、学内教員によるポイント講座などを開催し、サポートを行っています。トを行っています。国家試験対策講座

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る