愛知県立大学 看護学部・大学院看護学研究科 CAMPUS GUIDE2018
5/24

04平成27年度卒業 野口 絵美子さん小牧市保健センター 保健師 私は小牧市保健センターで母子保健担当の保健師として働いています。母子保健では、妊婦さんや生後数か月の赤ちゃん、就園前後のお子さんやそのお母さんが順調に出産・育児をすることができるような支援をしています。また、地区の担当もしているので担当地区の高齢者の方の介護予防にも力を入れています。保健師として幅広い年代を対象に仕事をするので難しいと感じることがありますが、同時にやりがいも感じることができ、「保健師っておもしろいな」と思う場面が多々あります。大学時代は、課題や試験、実習で忙しく、4年生になると国家試験の勉強や就職活動でさらに忙しくなるかと思います。そんな忙しいなかでも、なんとか乗り越えられたのは先生方のお力添えや友人の支えがあったからだと思います。特に、友人とは卒業後も定期的に会うことで仕事へのモチベーション維持につながっています。大学では辛いことも大変なこともあるかもしれませんが、自分の夢をしっかり持って頑張ってください。平成27年度卒業 羽賀 彩織さん慶應義塾大学病院 看護師整形外科の看護師として働き始めて2年目になります。整形外科では患者さんが手術を受けADL(日常生活動作)が回復していく過程を支え、笑顔で退院していくところを見送れるところに楽しさを感じています。しかし、リハビリテーション病院への転院や自宅での訪問看護を要する患者さんも多くいます。その際は医療ソーシャルワーカーさんや地域包括支援センターと連携を図り、患者さんが退院後も安心して生活できるように支援します。愛知県立大学看護学部で公衆衛生看護学コースを選択し地域看護学を学習したことが、退院支援を実施していく上で生かされていると思います。大学4年間は授業、学内演習、病院実習と忙しくもありましたが、山口県出身の私でも隔てなく仲良くしてくれた学内の仲間や熱心に指導してくれた先生方に支えられ、とても充実した日々であったと実感しています。看護学部の主な就職先(過去3年間)■看護師(県内):207名愛知県がんセンター中央病院愛知県心身障害者コロニー中央病院あいち小児保健医療総合センター愛知県精神医療センター名古屋第一赤十字病院名古屋第二赤十字病院藤田保健衛生大学病院藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院名古屋大学医学部附属病院名古屋市立大学病院愛知医科大学病院名古屋市立病院(東部医療センター,西部医療センター)安城更生病院刈谷豊田総合病院中部ろうさい病院公立陶生病院トヨタ記念病院名古屋セントラル病院国立長寿医療研究センター春日井市民病院小牧市民病院岡崎市民病院豊橋市民病院総合病院南生協病院豊田厚生病院江南厚生病院もりやま総合診療病院名古屋医療センター名城病院大同病院大雄会第一病院八千代病院さくら総合病院みなと医療生協協立総合病院熱田リハビリテーション病院■看護師(県外):29名慶應義塾大学病院東邦大学医療センター大橋病院順天堂大学医学部附属浦安病院聖路加国際病院関東労災病院NTT東日本関東病院池上総合病院国立国際医療研究センター病院東京都立墨東病院板橋中央総合病院松沢病院千葉大学附属病院茨城県立こども病院信州大学医学部附属病院安曇総合病院静岡赤十字病院聖隷浜松病院岐阜県総合医療センター木沢記念病院三重県立総合医療センター大阪医科大学附属病院加古川市民病院機構長崎大学病院■保健師(市町村県内):10名愛知県春日井市役所豊川市役所小牧市役所半田市役所高浜市役所碧南市役所豊山町役場■保健師(市町村県外):1名湖西市役所■保健師(企業・病院):1名愛知県健康づくり振興事業団※指定校推薦制度あり■看護学部卒業生(過去3年間)の主な就職先看護師(県内) 77%その他 2%進学 6%保健師 1%(市町村 県内以外)保健師 3%(市町村 県内)看護師 11%(県外)就職支援就職国家試験国家試験は保健師・看護師の2種類があり、それぞれ毎年2月下旬に行われ、3月下旬に合格発表があります。国家試験の出題基準は、看護を取り巻く近年の状況を踏まえ、常に見直し検討がなされ、平成27年度の看護師国家試験は、必修問題50問、一般問題130問、状況設定問題60問、総問題数240問で、合格の絶対基準は、必修問題得点率が80%以上となっています。保健師の国家試験は、必修問題はなく、一般問題75問及び状況設定問題35問、総問題数110問です。保健師の免許付与には、看護師国家試験合格が必要です。本学では国家試験合格に向けて、国家試験対策専門の外部講師による対策講座や学内での模擬試験の実施など、保健師・看護師ともに合格率100%に向けた様々な取り組みを行っています。対策動向本学卒業・修了後、看護学を活かせる場所は多彩です。全国各地の病院、保健所、市町村、企業及び教育機関、そして国際的な組織で活躍しています。国境を越え、人種を越え、あらゆる道が看護学とつながっているのです。進路に関する各種情報を提供する進路情報室の整備や、進路に関する説明会、実習病院をはじめとする就職実績のある病院から卒業生を招く就職説明会、進路支援に関する講演会等を開催し、様々な角度から卒業・修了後の進路(就職・進学)をサポートしています。卒業生からのメッセージ看護学によって多彩に広がる活躍の場

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る