帯広畜産大学 CAMPUS GUIDE 2018
59/66

58学生生活支援自主的学習環境の充実を目的としたインターメディアスタジオには、15台のパソコンが設置されています。それらのパソコンは高速ネットワークに接続され、インターネット、メールなどを快適に利用できます。また、マイクロソフトOfficeやSAS統計ソフトなどもインストールされていますので、重要な学習施設として利用されています。インターメディアスタジオ1.入学料免除および徴収猶予 2.授業料免除および徴収猶予2.授業料免除および徴収猶予入学前の1年以内において、学資負担者の死亡または災害等の特別な事情により入学料の納付が著しく困難な場合は、本人の申請に基づき選考の上、入学料を免除することがあります。また、経済的理由により入学料の納付が著しく困難な場合は選考の上、入学料の徴収猶予を認めることもあります。経済的理由等によって授業料の納付が困難であり、かつ学業優秀と認められる場合は、本人の申請に基づき選考の上、授業料の免除および猶予ならびに月割分納を認めることがあります。 その他の奨学金本学では、独立行政法人日本学生支援機構の他に都道府県の教育委員会、地方公共団体および財団法人等の奨学金についても取り扱っています。これらの団体の募集は、主に所在地の出身学生を対象としています。推薦者は、希望者の中から独立行政法人日本学生支援機構推薦基準に準じて、人物・学力・健康・家計等を総合的に判断して、奨学生として適当と認めた者に対して行います。 独立行政法人日本学生支援機構奨学金学業・人物ともに優秀かつ健康であって、経済的な理由により修学が困難と認められる学生は、本人の申請に基づき選考の上、認められれば貸与または給付を受けることができます。 帯広畜産大学基金奨学金この制度は、本学における教育研究や社会貢献に関する活動を活性化し、その使命・目標を積極的に推進することで、我が国の教育文化の発展に寄与することを目的として設置されました。日本人学部学生および大学院生で、学業・人物ともに優れ、経済的理由により修学が困難な学生に給付されます。給付される奨学金は、学部生の場合、月額30,000円・給付人数は3名・支給期間は1年間となります。なお、その他の給付型の奨学金との重複は認められません。※平成25年度より別科も該当 282,000円  84,600円  535,800円(年額) 390,000円(年額)  31,840円  24,730円  12,470円   50,000円前後入学料授業料入学時に必要な諸経費(保険料・学生後援会費)初年度に必要な教科書代学     部別     科学     部別     科共同獣医学課程畜産科学課程別     科学部・別科第一種奨学金(無利子貸与)第二種奨学金(有利子貸与)年3%以内月額月額自宅通学者/45,000円自宅外通学者/51,000円自宅・自宅外通学者共通/30,000円30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円の中から学生が選択帯広畜産大学生活協同組合には、学生生活に必要なさまざまな物を取り扱う売店、理容室、書籍の申し込みや自動車学校の入学案内、部屋探しのサポートなどを行っているサービスカウンターがあります。2階は食堂で、昼休みは大勢の学生や職員で賑わう憩いの場となっており、授業期間中の平日は夕食メニューの営業もしています。大学生協総合研究棟Ⅰ号館1階にある入試・教務課および学生支援課は、充実した学生生活を送るための総合案内所であり、相談窓口でもあります。履修の仕方や、資格取得のための教育支援はもちろん、奨学金や入学・授業料免除、アルバイトの紹介、課外活動の施設管理や用具貸し出しなどの生活支援、また就職支援にいたるまで多岐にわたりサポートします。入試・教務課および学生支援課学生の課外活動を支援することを目的として設置されたトレーニング室は、各種トレーニングに対応するマシンがあり、学生の健康管理に役立つ設備が充実しています。スポーツ系のサークルに所属する学生の冬期間の体力維持、筋力アップなどにも欠かせません。年間を通し、学生が快適にトレーニングできる環境を提供しています。トレーニング室身体と心の健康保持・増進のために保健管理センターには専任の医師と看護師が常駐し、学生一人ひとりの健康管理や支援を行っています。治療や医療機関の紹介はもちろん、さまざまな問題についていつでもカウンセリングやアドバイスを受けられます。また、非常勤の精神科医が来所し、定期的に「こころの相談室」を開設しています。保健管理センター学生生活を送る上では、勉強や進路、人間関係等でさまざまな悩みを抱くことがあるかもしれません。本学では入学から卒業まで、クラス担任、ユニット担任などの教員を配置し、学生の悩みに対して助言、支援する体制をとっています。また、学生相談室では専任のカウンセラーが常駐しており、どんな小さな悩みでも相談を受け付けています。学生相談室 奨学金制度 入学料・授業料等 入学料等免除および徴収猶予

元のページ  ../index.html#59

このブックを見る