帯広畜産大学 CAMPUS GUIDE 2019
10/68

09学びの特色■家畜生産科学ユニット[19P]生命科学分野から畜産現場まで実践的に学ぶ食の未来を支える幅広い視野と専門性を身につける教育ユニットEdducattiion SSyysteem専門教育コースである「ユニット」では、より専門性を高めるための科目を配置します。畜産科学課程では、専門性を充実させるために、2年次から6つの「教育ユニット」(家畜生産科学、環境生態学、食品科学、農業経済学、農業環境工学、植物生産科学)のひとつを選択して所属します。共同獣医学課程では、1年次から獣医学ユニットに所属し、北海道大学共同獣医学課程との共同カリキュラムで獣医学を学びます。「ユニット」によって、食の安全・環境・生命に携わる幅広い分野でグローバルに活躍することができる高度専門職業人の育成をめざしています。食品科学ユニット[23P]■食品製造から研究・開発までを担う人材を育成環境生態学ユニット[21P]■持続可能な農畜産業と生命科学分野の未来を探る獣医学ユニット[13P]■国際的視野をもつ獣医師を養成獣医学ユニット家畜生産科学ユニット環境生態学ユニット共通教育では、農畜産全般「幹」の知識を中心とした幅広い教科を学びます。基盤教育では、本学で学ぶための基礎「根」となる知識・教養を身につけます。

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る