埼玉大学 平成30年度入学者選抜に関する要項
49/74

経済学部1)推薦入試を実施する学科及び募集人員学科募集人員経済学科15名2)推薦入試の対象となる高等学校及び推薦数全国の国公私立高等学校(中等教育学校の後期課程並びに高等部を置く特別支援学校、文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設を含む。以下同じ。)推薦できる者の数は、1校につき2名以内とします。3)推薦対象者以下の各条件を満たす者とします。(1)平成29年4月から平成30年3月までに卒業又は卒業見込みの者で、合格した場合に入学を確約できる者(2)調査書中、全体の評定平均値が3.8以上の者(3)次の(a)(b)のいずれかを満たす者(a)日本の小学校、中学校または高等学校に相当する1年(schoolyear)以上の海外での学校教育(日本人学校や私立在外教育施設を含む)を受けた経験を有すること。(b)次のいずれかの英語力検定試験で、下記以上のスコアを取得した者。ただし出願時まで2年以内に受験し取得したスコアに限る。・TOEIC740・IELTS6.0・TOEFLPBT553・TOEFLiBT82<注意事項>(1)国立大学の推薦入試へ出願することができるのは、1つの大学・学部です。(2)「推薦入試の選抜」の結果不合格となった者(合否未定の者を含む)は、国立大学の「前期日程」・「後期日程」にも出願し、受験することができます。ただし、推薦入試で入学手続をした場合は、「前期日程」・「後期日程」を受験しても合格者とはなりません。4)出願期間:平成29年11月1日(水)~7日(火)(期間内郵送必着)5)入試期日:平成29年11月18日(土)なお、大学入試センター試験(平成30年1月13日(土)、14日(日)実施)において、必ず下記6)の必要科目を受験すること。受験しない場合は、失格となります。6)選抜方法(1)個別学力検査を免除し、学校長からの推薦書、調査書、志望の理由、大学入試センター試験、英語力検定試験(注)及び小論文の成績による。(2)大学入試センター試験の教科科目指定は以下のとおり国語(近代以降の文章のみ利用する)、「世界史B、日本史B、地理B、『倫理、政治・経済』」の4科目から1科目(ただし2科目受験のときは第1解答科目に限る)、外国語[英語(リスニングを含む)]配点大学入試センター試験国語「世,日,地,『倫,政』」のうち1科目英語小論文100400300200※センター試験の配点にあたっては、上記掲載の配点に換算する。-46-

元のページ  ../index.html#49

このブックを見る