埼玉大学 平成30年度入学者選抜に関する要項
65/74

学力検査学力検査小論文実技検査一般入試と同一試験外国人留学生用試験外国人留学生用試験一般入試と同一試験学力検査等日程面接日程○(15頁前期参照)(注2)×××○××○(注7)×○(注8)第1次試験平成30年2月20日(火)第2次試験平成30年2月22日(木)○ (注3)○ (注3)国語分野○ (注3)英語分野○ (注3)○○ (注4)算数分野○ (注5)理科分野○ (注6)音楽分野×図画工作分野×ものづくりと情報分野××家庭科分野○ (注3)国語分野○英語分野○社会専修○数学分野○理科分野○音楽分野×美術分野×身体文化専修保健体育分野×平成30年2月25日(日)技術分野××家庭科分野○乳幼児教育コース○特別支援教育コース○養護教諭養成課程××平成30年2月25日(日)注3 小学校コース 文系の外国語を受験する。19頁前期参照。注4 中学校コース 社会専修の総合問題を受験する。23頁参照。注5 小学校コース 理系の数学を受験する。19頁前期参照。注6 小学校コース 理系の理科を受験する。19頁前期参照。注10 面接は日本語で行う。平成30年2月26日(月)×6 私費外国人留学生入試 (1) 実施学部・学科等及び選抜方法面接(注10)入試期日等学部・学科等×××○教養学部教養学科応用化学科教育学部学校教育教員養成課程小学校コース教育学専修中学校コース○(33,35頁後期参照)自然科学専修平成30年2月25日(日)平成30年2月26日(月)平成30年3月13日(火)×注2 教養学部の学力検査には、辞書を1冊使用できる。但し電子辞書の使用は禁止する。経済学部経済学科(昼間コース)平成30年3月12日(月)理学部工学部×注1 出願期間は、平成30年1月15日(月)~1月22日(月)である。  詳細については平成29年11月頃に公表する「平成30年度埼玉大学学生募集要項」を参照すること。×数学科物理学科基礎化学科環境社会デザイン学科情報工学科電気電子物理工学科○(注9)○平成30年2月23日(金)×平成30年2月25日(日)○(41~43頁前期参照)芸術専修機械工学・システムデザイン学科生体制御学科分子生物学科心理・教育実践学専修言語文化専修×生活創造専修○(41、42頁前期参照)平成30年2月25日(日)平成30年2月26日(月)平成30年2月25日(日)社会専修自然科学専修芸術専修言語文化専修(教育学専修は、教育と社会に関する口頭試問及び、日本語文献を読む力に関する口頭試問を含む。 英語分野は、英語に関する口頭試問を含む。 算数分野及び数学分野は、数学に関する口頭試問を含む。 理科分野は、理科に関する口頭試問を含む。 ものづくりと情報分野及び技術分野は、技術に関する口頭試問を含む。 家庭科分野は、家庭科に関する口頭試問を含む。 養護教諭養成課程は、保健に関する口頭試問を含む。) 以下に示す学部・学科等において、募集人員若干名で実施する。 なお、選抜方法は、大学入試センター試験を免除し、次の表による試験及び63頁の表による「日本留学試験で入学志願者に解答させる教科・ 科目等」の成績及び出身学校等の成績による。注9 工学部・電気電子物理工学科、情報工学科及び環境社会デザイン学科の学力検査は、数学[数Ⅰ・数Ⅱ・数Ⅲ・数A・数B(「数列」と「ベクトル」)である。×××平成30年2月26日(月)生活創造専修注8 経済学部の第2次試験(面接)は第1次試験(小論文)合格者に対して行う。(第1次試験の合格発表は平成30年2月21日(水)14:00)注7 経済学部の小論文試験は、「課題を与え、思考力、理解力、日本語能力をみる」という出題意図で実施する。-62-

元のページ  ../index.html#65

このブックを見る