埼玉大学 平成30年度入学者選抜に関する要項
67/74

(2)出願資格①日本の国籍を有しない者(日本国永住許可を得ている者を除く)注:日本の国籍を有しない者であっても、日本の高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を卒業した者及び平成30年3月卒業見込の者は、一般の入学志願者と同じ扱いになり、この入試には出願できません。②出入国管理及び難民認定法において、大学入学に支障のない在留資格(留学等)を有する者で、次のいずれかに該当する者ア外国において、学校教育における12年の課程を修了した者及び平成30年(2018年)3月31日までに修了見込みの者、又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者イスイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局が授与する国際バカロレア資格を有する者で、平成30年(2018年)3月31日までに18歳に達する者ウドイツ連邦共和国の各州において大学入学資格として認められているアビトゥア資格を有する者で、平成30年(2018年)3月31日までに18歳に達する者エフランス共和国において大学入学資格として認められているバカロレア資格を有する者で、平成30年(2018年)3月31日までに18歳に達する者オグレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国において大学入学資格として認められているジェネラル・サーティフィケート・オブ・エデュケーション・アドバンスト・レベル資格を有する者で平成30年(2018年)3月31日までに18歳に達する者オ外国人を対象に教育を行うことを目的として我が国において設置された教育施設であって、その教育活動等について、文部科学大臣が指定する国際的な評価団体(WASC,ACSI,CIS)の認定を受けたものに置かれる12年の課程を修了した者で、平成30年(2018年)3月31日までに18歳に達する者注:上記アの「これに準ずる者で文部科学大臣の指定した者」は次のものが含まれます。・外国において、学校教育における12年の課程を修了した者と同等の学力があるかどうかに関する認定試験であると認められる当該国の検定(国の検定に準ずるものを含む。下記において同じ。)に合格した者で、平成30年(2018年)3月31日までに18歳に達する者・外国において、高等学校に対応する学校の課程を修了した者(これと同等以上の学力があるかどうかに関する認定試験であると認められる当該国の検定に合格した者を含む。)で、文部科学大臣が別に定めるところにより指定した我が国の大学に入学するための準備教育を行う課程又は研修施設の課程等を修了し、かつ、平成30年(2018年)3月31日までに18歳に達する者・外国において、指定された11年以上の課程を修了したとされるものである等の要件を満たす高等学校に対応する学校の課程を修了した者・我が国において、高等学校に対応する外国の学校の課程(その修了者が当該外国の学校教育における12年の課程を修了したとされるものに限る。)と同等の課程を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設の当該課程を修了した者で、平成30年(2018年)3月31日までに18歳に達する者・我が国において、高等学校に対応する外国の学校の課程(その修了者が当該外国の学校教育における12年の課程を修了したとされるものを除く。)と同等の課程を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設の当該課程を修了した者で、文部科学大臣が別に定めるところにより指定した我が国の大学に入学するための準備教育を行う課程を修了し、かつ、平成30年(2018年)3月31日までに18歳に達する者③独立行政法人日本学生支援機構が実施する「日本留学試験」を受験した者注1「日本留学試験」の受験科目等については、63頁の表を参照すること。注2経済学部、工学部志願者は、更に以下の条件を満たすこと。-64-

元のページ  ../index.html#67

このブックを見る