埼玉大学 経済学部 2018
18/20

学部長メッセージ経済学部長柳澤 哲哉Dean, Faculty of EconomicsProfessor Tetsuya YANAGISAWA 日本の社会、そして日本を取り巻く世界の政治や経済は刻々と変化しています。今日では、こうした社会の動きについて、膨大な情報を容易に得ることができます。しかし、社会に関する知識がないと、これらの情報を理解することはできません。埼玉大学経済学部では、経済学だけでなく、経営、会計、法律、政治、行政など社会にかかわる幅広い知識を学ぶことができます。これらの知識があって、はじめて情報は意味を持ってきます。 しかし、知識を身に付けることだけが、私たちの目標ではありません。様々な視角から社会を見つめることによって、社会の問題を発見する能力、他人や自分自身を理解する能力、さらに社会に出て必要とされるコミュニケーション能力、これらを培うことが私たちの目標です。学んだ知識をこうした能力へとつなげるためには、自らの疑問や意見を表明し、語り合うこと、そして論理的に自らの考えを表現することが大切です。そのために、私たちはプレゼミ、演習、卒業研究指導など少人数の授業を用意しています。 都心の喧騒を離れた緑豊かなキャンパスで、みなさんが私たちとともに大切な4年間を過ごし、そして未来へ、世界へと羽ばたいていってほしいと願っています。The global politics and economics that aect Japan are continuously changing our society. While it is easy today to access vast amounts of information on these societal changes, it is impossible to fully understand its meaning without rst understanding what society is. At Saitama University’s Faculty of Economics, students study to gain an extensive knowledge of society, covering subjects that include economics, management, accounting, law, politics, and administration. It is by being equipped with this knowledge that we can truly become information literate. However, our goal is not just to equip students with knowledge. By studying society from its various perspectives, we aim to foster in our students the abilities to detect social problems, understand themselves and others, and communicate as members of society. To connect these abilities with knowledge gained, it is important that students share their opinions, participate in discussions, and express their own ideas. To this end, we oer small classes with pre-seminars and seminars, and graduate research programs. We hope that you spend a valuable four years with us at our abundantly green campus away from the hustle and bustle of the city before taking your next step into the world and your future.経済学部から、世界へ。17

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る