埼玉大学 2018 SAIDAI GUIDE
27/48

 私が所属する物理学科は、力学や電磁気学といったなじみがあるものから、大学に入って初めて学ぶような量子力学、統計力学、相対論といった物理学と、物理現象を理解するために必要な数学を幅広く学びます。専門的な内容で難しい上に量も膨大です。1年次からそれらの壁にぶつかって挫折しそうにもなりましたが同じ学科の仲間と切磋琢磨しながらそれらの壁を乗り越え、物理的現象を数学の知識を駆使し理解した時の喜びは高校のそれとは比べ物になりません。初めは漠然とした理由で物理学科を選びましたが今はこの学科に入れたことに誇りをもっています。将来は物理を生かせるような職に就きたいと思っています。 私は、高校生のとき生物に興味をもち、生物の中でもDNAやタンパク質といったミクロな世界に惹かれ、大学で学びたいと思いました。分子生物学を勉強できる大学は他にもありましたが、より基礎的な部分を学びたいと考え、埼玉大学の理学部を選択しました。現在は、微生物から動物、植物と幅広い種の生物における分子レベルでの生命現象について勉強しています。ゲノムサイエンスについて学び、地球温暖化や環境問題に関連するような、光合成、環境応答、ストレス耐性などの生命現象を理解するための考え方や研究手法を学んでいます。将来は、企業の研究職につきたいと考えています。物理学科阿部 大樹さん 新潟県立新潟南高等学校 出身分子生物学科新庄 梓さん 吉祥女子高等学校 出身理学部卒業論文・研究タイトル例在学生の声12345金 12345木電磁気学ⅡCALL物理数学Ⅰ基礎細胞学12345水複素関数基礎生物学Ⅱ12345火熱力学12345月Academic English Skills解析力学物理実験学Ⅰ物理学演習ⅡA科学史阿部 大樹さん〈2年次/前期〉時間割表12345金遺伝学Ⅰタンパク質生化学確率基礎生物学Ⅲ12345木Academic English Skills分子生物学概説12345水化学Ⅲ社会学概説基礎生物学実験基礎生物学実験基礎生物学実験12345火生物英語Ⅱ細胞機能学12345月CALL地学概論新庄 梓さん〈2年次/前期〉時間割表Science●数学科■偏微分方程式■代数幾何学■結び目理論●物理学科■BCS理論と強相関電子系の超伝導■希土類金属化合物の準結晶の作成■IceCube実験による宇宙ニュートリノ観測について■次期X線天文衛星ASTRO-Hの観測装置の開発●基礎化学科■σ非局在系の拡張:オクタキス(アリールセラニル)ナフタレンの合成とその酸化検討■液中原子間力顕微鏡を用いた脂質膜の分子構造と力学特性の評価■FADの分子内電子移動反応における磁場効果の時間分解測定とpH依存性■ギャップモード誘起光捕捉現象●分子生物学科■シロイヌナズナの種子貯蔵タンパク質破壊株における種子生産量の 最適化に関する研究■バクテリアの情報伝達タンパク質のインビトロ機能解析系の構築■シアノバクテリアの強光順化におけるカロテノイドの役割●生体制御学科■思春期における脳の性分化に関する組織学的解析■脳原基の領域化に関わる転写調節機構の細胞培養系での研究■モチリン脳室内投与による消化管収縮運動への効果■ゼニゴケを用いた植物老化メカニズムの解明■アカパンカビにおけるアポトーシス関連遺伝子とオートファジー関連遺伝子の相関性解析SAITAMA UNIVERSITY GUIDE 2018 │ 26

元のページ  ../index.html#27

このブックを見る