埼玉大学 2018 SAIDAI GUIDE
41/48

入学料免除・猶予制度入学料・授業料の免除・猶予制度3万円、5万円、8万円、10万円、12万円から選択第一種奨学金よりゆるやかな基準によって選考された者に貸与特に優れた学生で経済的理由により著しく修学困難な者に貸与 学生宿舎はキャンパスに隣接した敷地にあります。4.5畳ほどの広さの個室で、エアコンや照明器具、IH調理器付きミニキッチン、ユニットバストイレなどを備えています。居室の他に共用スペースには会合室などが設置されており、入居者同士の交流に活用でき、ひとり暮らしが心配な方でも安心してキャンパスライフが送れます。学生宿舎困ったときは…奨学支援特別な事情で入学料の支払いが困難と認められる入学者に対し、入学料の全額又は半額を免除する免除制度と、入学料の支払期限を一定期日まで延期する徴収猶予制度があります。保健センター 勉学やクラブ活動に励み、充実した大学生活を過ごすためには、心身の健康保持、増進が極めて大切です。このため、保健センターでは、学生の定期健康診断や応急処置、健康や精神保健に関する相談を専門の医師、カウンセラーおよび看護師が行っています。授業料免除制度経済的理由により授業料の支払いが困難であり、かつ、学業優秀と認められる学生に対し、各期(前期・後期)毎に選考し授業料の全額又は半額を免除する制度があります。日本学生支援機構 http://www.jasso.go.jp/その他の奨学金奨学金制度最も多くの学生が利用可能な奨学金が日本学生支援機構(JASSO)奨学金です。奨学金の申し込みはインターネットと書面での手続きにより行われます。本学では貸与希望者向け説明会を4月に開催しています。地方自治体、民間育英団体等から貸与又は給付される奨学金があります。なお、金額は募集団体により異なります。奨学金の種類・貸与月額居室外観有利子貸与(在学中は無利子)無利子貸与自宅から通学  4.5万円、3万円から選択自宅外から通学 5.1万円、3万円から選択第一種奨学金第二種奨学金奨学金の種類利 子選 考貸与月額入学時に10、20、30、40、50万円の中から選択して増額貸与を受けることができる入学時特別増額貸与(有利子)もあります。9:00~17:0010:00~16:00一般業務(応急処置、休養等)健康・精神保健相談(予約制)月~金利用時間なんでも相談室 「なんでも相談室」は、すべての学生の皆さんの学習、授業、キャンパスライフなどあらゆる分野の相談、質問、または大学に対する要望などを聞き、問題解決の糸口を見いだす「総合相談窓口」です。どこに相談してよいか分からないとき、誰に相談してよいか分からないとき、予約なしでいつでもご利用できます。また、週3回、臨床心理士も待機しています。9:00~17:00月~金利用時間もっと知りたい方はWebへ!検索埼玉大学 宿舎2014年(申請1,154件)2015年(申請1,119件)2016年(申請1,069件)※学部生のみ表示しています100%免除75%免除50%免除25%免除不採択232名175名209名481名57名259名117名205名502名36名314名124名162名436名33名SAITAMA UNIVERSITY GUIDE 2018 │ 40

元のページ  ../index.html#41

このブックを見る