埼玉大学 2018 SAIDAI GUIDE
6/48

X線・光赤外線宇宙物理研究領域恒星・惑星の誕生から、その死である白色矮星・中性子星・ブラックホールまで、太陽系・銀河系・銀河団規模に広がるさまざまな天体からのX線や光赤外線を観測して、宇宙で起こる物理現象を探究しています。知の府としての基盤強化戦略的研究領域で強み・特色ある研究を推進研究・地域連携 多様な研究を推進、そして融合へ「星の誕生と死」の謎に迫る ~JAXA宇宙科学研究所や国立天文台と連携~ライフ・ナノバイオ研究領域がん細胞が正常細胞と比べ軟らかいこと、緑茶カテキンががん細胞を硬くし転移を抑えることが分かってきました。細胞の硬さを指標として、がん診断とがん転移メカニズム・抑制の新原理を確立していきます。医理工連携による「新規がん科学」 ~力学指標による新規生理学の創成~グリーン・環境研究領域遺伝子工学・代謝工学を利用した有用植物の作出と、植物の栽培に適した土壌の研究を組み合わせることで、植物を使った二酸化炭素削減や土壌汚染問題克服を実現し、地球規模の環境保全に貢献します。植物機能を利用した地球環境保全 ~植物科学と土壌科学の融合~5 │ SAITAMA UNIVERSITY GUIDE 2018

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る