埼玉大学 2018 SAIDAI GUIDE
8/48

埼玉大学では、現在、約120の海外の大学と大学間又は部局間協定を締結して交換留学を行っています。本学の交換留学のメリットは次のとおりです。Q1. 交換留学をするための条件はありますか成績、語学力(TOEFLiBT、IELTS等)、留学計画を見て総合的に判断します。なお、語学力については、例えばアメリカの大学では、最低TOEFL iBT61以上、IELTS5.5以上を要求されますので、十分な準備が必要になります。Q2. 希望通りの協定校へ留学することができますか成績や語学要件等を十分に満たした場合でも、協定校へ派遣可能な人数枠がありますので、必ずしも第一希望校に留学できるとは限りません。選択肢を広く持ち、柔軟に対応できるよう計画してください。Q4. 留学までのスケジュールを教えてくださいQ3. 交換留学ではどのくらい費用がかかりますか留学先によって異なりますが、1年間の留学の場合、渡航費や生活費として概ね以下の金額がかかります。  ●北米・ヨーロッパ/120~150万円 ●アジア/80~100万円協定校への派遣学生を対象にした日本学生支援機構の奨学金や、民間の奨学団体、県や市町村の奨学金制度もありますので確認してください。なお、住居については、原則として学生寮に入居することになります。Q5. 留学状況を教えてほしい平成28年度の留学状況は以下のとおりです。1 学生交流協定を結んでいる大学における留学期間(1年以内)は、本学での在籍年数に算入できます。2 留学先の大学で取得した単位が所属学部の審査を経て、本学の単位として認められます。3 留学先の大学の検定料・入学料および授業料が免除されます。埼玉大学交換留学制度のメリット留学に関するよくあるQ&A主な留学先(平成29年1月現在)埼玉大学では、世界に開かれた大学として国際交流を推進しており、多くの学生が海外の協定校を中心として世界各地で学んでいます。また、キャンパスには約40の国・地域から500名以上の外国人留学生が集まり、日本人学生とAll in One Campusで学んでおり、キャンパスにいながらにしてグローバルな視点を養うことができます。●アジア高麗大学校(韓国)中国人民大学(中国)ガジャマダ大学(インドネシア)タマサート大学(タイ)ホーチミン市経済大学(ベトナム)●北米ローレンシアン大学(カナダ)西オレゴン大学(米国)ボーリング・グリーン州立大学(米国)ワイオミング大学(米国)アーカンソー州立大学ジョーンズボロ校(米国)ネブラスカ大学カーニー校(米国)イリノイ大学スプリングフィールド校(米国)マサチューセッツ大学ボストン校(米国)セントラル・フロリダ大学(米国)オハイオ・ドミニカン大学(米国)ミドルテネシー州立大学(米国)●ヨーロッパトリノ大学(イタリア)マンチェスター大学 人文学部(英国)トウェンテ大学(オランダ) 西スイス応用科学大学 ジュネーブビジネススクール(HEG)(スイス)リンショーピング大学(スウェーデン)バルセロナ自治大学(スペイン)トーマス・バタ大学(チェコ)ブランデンブルク工科大学(ドイツ)エスリンゲン工科大学(ドイツ)ミュンヘン大学(ドイツ)ホーエンハイム大学(ドイツ)イエナ・フリードリッヒ・シラー大学 化学・地質学部(ドイツ)オーボ・アカデミー大学(フィンランド)パリ第7大学(パリ・ディドロ)(フランス)リール政治学院(フランス)ベオグラード大学(セルビア)●オセアニアモナシュ大学(オーストラリア)シドニー工科大学(オーストラリア)グリフィス大学(オーストラリア)※協定校による違い等、多少の変更が ある場合があります。●学部別人数(人)教養学部 28教育学部経済学部 21(合計 60)理学部理工学研究科工学部4133秋学期(7~9月)出発春学期(1~3月)出発留学ガイダンス留学説明会留学説明会留学説明会一次募集開始留学説明会二次募集開始三次募集開始各種オリエンテーションへの参加渡航渡航募集開始各種オリエンテーションへの参加月456789101112123456789協定校への申請協定校への申請●学年別人数(人)(合計 60)2学年 263学年 21大学院4学年 103●留学地域(人)(合計 60)北米地域 2068アジア地域オセアニア地域ヨーロッパ地域 26●留学期間(人)(合計 60)1学期(約半年) 212学期(約1年) 39もっと知りたい方はWebへ!検索埼玉大学 留学国際交流・留学 もっとグローバルな体験を!7 │ SAITAMA UNIVERSITY GUIDE 2018

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る