平成30年度 滋賀大学大学院 経済学研究科の案内
13/22

基礎科目展開科目特定科目・連携大学院科目演習科目論文単位合計備  考プレゼンテーション技法又は経営環境分析Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ,Ⅴから2単位以上自専攻の展開科目から10単位以上研究指導教員の演習4科目8単位必修副研究指導教員による演習は修了要件として認める。修士論文又は特定課題研究36単位以上6単位を限度に修了要件として認める。 基礎科目展開科目特定科目連携大学院科目演習科目論文単位合計備  考6単位を限度に修了要件として認める。 修得義務なし 修士論文研究指導教員の演習4科目8単位必修副研究指導教員による演習は修了要件として認める。自専攻の展開科目から10単位以上古典講読Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ又はワークショップⅠ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳから2単位以上36単位以上修了要件の科目単位36単位のうち,展開科目10,特定科目又は連携大学院科目2,演習科目8の合計20単位を必修とし,それを超える単位数は,基礎科目(上限6単位),展開科目,特定科目,連携大学院科目,演習科目(上限10単位)のいずれの科目・単位も修了要件として認める。修了要件の科目単位36単位のうち,展開科目10,特定科目2,演習科目8の合計20単位を必修とし,それを超える単位数は,基礎科目(上限6単位),展開科目,特定科目,連携大学院科目,演習科目(上限10単位)のいずれの科目・単位も修了要件として認める。

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る