平成30年度 滋賀大学大学院 経済学研究科の案内
20/22

その他・サポート○外国人留学生の入試成績優秀者に対する授業料免除制度○長期履修学生制度○大学院説明会○募集要項の請求○入試情報ホームページ平成30年度入学者選抜試験のための経済学研究科 説明会を下記の日程で実施します。 ・博士前期課程  6月8日(木) 8月5日(土) 11月4日(土)  ・博士後期課程  8月5日(土) 11月4日(土)詳細については下記の入試情報ホームページの経済学研究科受験案内をご覧ください。(1)募集要項の請求はインターネット(パソコン・スマートフォン・携帯電話)をご利用ください。(2)この募集要項等受験に関する問い合わせは,下記へ照会してください。 〒522-8522 彦根市馬場一丁目1番1号 滋賀大学入試課             電話 0749(27)1023受験案内,合格速報,出願状況,お知らせなどを提供しています。    PC用アドレス   http://www.shiga-u.ac.jp/admission/     携帯用アドレス   http://daigakujc.jp/shiga-u(3)過去の入学試験の筆記試験問題は,入試情報ホームページ(PC用)において公表しています。QRコード※対応するスマート フォン・携帯電話で 読み取れます。https://telemail.jp/?gsn=0343252&des=034321パソコン・スマートフォン・携帯電話とも共通アドレスです。テレメールその他・サポートQRコード※対応するスマート フォン・携帯電話で 読み取れます。 この制度は,職業を有している等のために標準の修業年限で修了することが困難な学生を対象としています。事情に応じて,博士前期課程は標準の修業年限(2年)を超えて一定の期間(3年又は4年)にわたり,博士後期課程は標準の修業年限(3年)を超えて一定の期間(4年~6年)にわたり計画的に教育課程を履修し修了することにより学位を取得することができます。長期履修学生として認められた場合の授業料は,2年間または3年間(標準の修業年限)分の授業料総額を,あらかじめ認められた一定の修業年限で除した額にして,それぞれの年に支払うことになります。 従来からの授業料免除制度とは別に,外国人留学生を対象とした授業料免除制度を設けています。この制度は,外国人留学生の中で,入学試験時の成績が優秀である者を対象として,授業料の全額(入学年度1年間・博士前期課程10名,博士後期課程3名)を免除するものです。詳しくは次の担当係へお問い合わせください。学務課大学院係 TEL:0749(27)1032 募集要項の請求を郵送で行う場合は,封筒の表に「希望する資料名」と「要項請求」の旨を朱書し,裏には住所・氏名・連絡先電話番号を記載するとともに,返信用封筒(角形2号:縦33cm・横24cm,郵便切手380円分を貼付し,受信者の郵便番号・住所・氏名を明記したもの)を同封し,下記あてに送ってください。

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る