鳥取大学 大学案内2017
29/96

全学共通教育292017 TOTTORI UNIVERSITY入学から卒業までの学び~社会で求められる人材の育成~ 「溜め込んだだけの知識では、意味がない!」 蓄積した専門知識や技術を紡ぎだし、自ら考え、行動することで「生きた知識」となります。その一連の流れが「知と実践の融合」につながり、直面する問題や課題を解決へと導きます。 その根底となる「現代的教養」と「人間力」を高めるため、全学共通教育では、高校までに身につけた知識をベースアップさせるだけでなく、しっかりとした基礎知識を築き、「豊かな教養」を身につけさせることを目的としています。それにより、高度な専門知識・技術の習得を円滑にすすめることができます。入 学学部卒業大学院修了社会の中核となり得る教養豊かな人材入門科目全学共通科目大学院健康スポーツ科目教養科目外国語科目[基幹科目] [主題科目] [キャリア科目]専門科目各学部が目標とする専門的知識や技術・技能を習得するための授業科目です。知と実践の融合卒 業 研 究現代的教養と人間力を根底におく教育現代的教養とは文化・社会・自然に関する幅広い知識特定の専門分野に関する理解論理的な課題探求と解決力創造性に富む思考力1432人間力とは自律性にもとづく実行力多様な環境下での協働力高い倫理観と市民としての社会性132鳥取大学では、その時代に必要な現代的教養と人間力を根底におく教育により、地域社会の課題解決や国際社会の理解を志向し、社会の中核となり得る教養豊かな人材の育成に取り組みます。本学では、基本理念「知と実践の融合」のもと、学則で教育の目標を定め、これを「教育グランドデザイン」として以下のように具現化しています。鳥取大学教育グランドデザイン

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る