鳥取大学 大学案内2017
42/96

422017 TOTTORI UNIVERSITY大学院公共的課題の解決に立ち向かうスペシャリストの養成http://www.rs.tottori-u.ac.jp/master/地域学研究科修士課程 2007年、地域学部を基礎とした大学院地域学研究科が設置されました。本研究科は、(1)住民参加による活気あふれる地域、(2)人々が生き生きと学習し、成長できる地域、(3)地域の自然と歴史・文化を大切にする個性豊かな地域の創造をめざし、政策・文化・環境・教育といった地域学のそれぞれの領域について高度な専門性を持ち、地域の特性を熟知した人材を養成します。 本研究科は、地域創造専攻(地域政策分野、地域文化分野、地域環境分野)と地域教育専攻(発達科学分野、学習科学分野)の2専攻5分野で構成されており、入学定員は30名です。 安全で豊かな地域社会の実現にむけて地域を再生・発展させるためには、人の生を豊かにする文化的環境の改善、社会環境の充実、自然環境の保全や自然と人間の共生などの課題を解決し、地域に必要な取組みを政策化していく必要があります。そこで、このような観点から本専攻では「地域政策」、「地域文化」、「地域環境」の3分野を設けました。 地域の再生・発展は、地域住民の健全な生活のうえに成り立ち、それを保障するには住民一人一人が生涯を通して学習し自らを健全に発達させる社会、地域の教育力を充分に備えた社会が求められます。このような発達と、学習の過程とその支援のあり方を解明することを目的に、本専攻には「発達科学」と「学習科学」の2分野が設けられています。< 地域創造専攻 >< 地域教育専攻 > 本センターは、授業実践について附属学校部との共同研究を進めたり教師のキャリア発達に関して調査を行う「教育実践部門」、附属小・中学校の生徒を対象とした子どもの育ちと学びのコホート調査や発達障害に関する脳科学研究を展開している「認知脳科学部門」、地域貢献を行う「こころの地域ネットワーク支援室」から構成されています。幅広い研究を行うために、学内では附属学校部や医学部附属病院子どもの心の診療拠点病院推進室と連携し、学外では大阪大学、浜松医科大学、金沢大学、福井大学、千葉大学、弘前大学と連携した研究を行っています。 また、不登校・いじめ・非行などの問題行動に関して脳科学・精神医学・心理学等の研究から発達支援アプロ-チとして新たな教育手法・支援プログラム・教材開発等に取り組んでおり「研究と現場をつなぐプラットフォ-ム」として期待されています。子どもの発達・学習研究センターhttp://www.rs.tottori-u.ac.jp/kodomo-center/研究と現場のプラットフォ-ム!子どもの育ちと学びを研究し、地域の学校教育へ地域学研究科の構成地域政策分野地域文化分野地域環境分野発達科学分野学習科学分野地域創造専攻(15名)地域教育専攻(15名) 留学生を積極的に受入れ、チューター制度の活用により、学習や研究を支援していきます。また、リカレント教育のための社会人、特に現職教員、地方自治体の職員、企業職員、地域づくりに取り組んでいるNPOなどの職員を積極的に受け入れます。研究にあたっては、実務経験と研究が結びつくように配慮され、履修を支援するための特例措置が適用できるようになっています。 通常の時間帯で就学が難しいと予想される社会人に対しては、就学上の困難を緩和するために、必要に応じて夜間その他の特定の時間帯などに授業を実施しています。 また、2年分の授業料で最長4年間在学できる長期履修制度があります。留学生および社会人の受入れについて教育方法の特例措置と長期履修制度の適用学校教育へ学校教育へ学学学学校校校校教教育育へう研究の診「こ究を診療教育実践研究●批評力・解釈力・表現力を育む言葉の指導●教員のキャリア形成過程に関する研究こころの地域ネットワーク支援発達コホート研究●小・中学校生徒対象のコホート研究●注視点検出による社会性発達評価●Dyslexiaの早期発見と指導法の開発ころの地域ここトワーク支援ネット●小・中学校生徒対象のココホート研究●注視視点検出による社会性性発達評価●Dyyslexiaの早期発見と指指導法の開発発達障害・いじめ・不登校・学力不振等への科学的解明と実践的解決Rす。精神手なの診金沢診療I UNIVERSITY。神手法・ぐプ沢神医沢大附属病院子どものこころの発達研究センター子どもの心の診療拠点病院推進室●大阪大学 ●浜松医科大学 ●金沢大学●福井大学 ●千葉大学 ●弘前大学力不振等力不振等障害・いいじめ・不登校・学力力障害いいじ不振等障害解決科学学的解明と実践的解属病院こころの発子どものこ療拠点病院院推進室●学 大阪大学●浜松医科●大学福井大●千葉大※鳥取大学大学院地域学研究科は、平成29年4月に改組を予定し、文部科学省へ申請しています。 改組が確定した場合は、専攻が変更になります。詳細情報は、ホームページでお知らせします。

元のページ  ../index.html#42

このブックを見る