鳥取大学 大学案内2017
59/96

592017 TOTTORI UNIVERSITY~工学部が求める人物像~学部の特色柔軟で幅広い工学基礎教育と実践的工学教育の充実“工学”は“広学”! 学びの可能性は無限大です。Admission Policy工学部 鳥取大学工学部は、人類の福祉と社会の発展に貢献するため、主として工学の分野における学術研究と教育を行い、社会が必要とする技術を開発し、それを駆使しうる人材を養成することを目的としています。この目的に共感して学ぶことのできる次のような人を求めます。1.地球の環境、人類の幸福・福祉に関心を持ち、社会的責任についての考えや倫理観を 身につけたいと考えている人2.基礎知識や専門知識を学習し、学んだことを新技術開発や問題解決に応用して社会 に貢献したいと考えている人3.目的を持って自ら学ぶ努力のできる人4.他者の意見を聞き、自らの意見を発信するための能力や技能を身につけたいと考えている人5.地域社会への貢献や国際的な活躍ができる技術力を身につけ、それを活用する意欲のある人 工学部は、研究面では「工学で未来を切り拓く」、教育面では「よくわかる工学教育の実践」、社会貢献面では「役立つ研究で社会に貢献」という「未来の工学、わかる工学、役立つ工学」の考え方で充実を図ってきました。授業や卒業研究で重視していることは好奇心(Curiosity)、チャレンジ精神 (Challenge Spirits)、コミュニケーション能力(Communicative Ability)、創造力(Creative Mind)の「4つのC」で、人間性をテクノロジーに活かす技術者を育てます。学部の魅力社会のニーズを見据えたキャリアパスを自覚した人材教育 学生の関心とキャリア育成にあわせた14種類の教育プログラムで基礎から幅広い分野を横断する応用力を学び、附属5センターと連携した実践的教育を通じて基礎・専門教育の重要性と能動的な学習志向を身につけます。2年次からスタートする教育プログラムでは、高度な専門教育と実践プロジェクトやグローバル人材養成によって社会のニーズに対応した工学的課題を発見・解決する能力を育みます。Curriculum Image1年次 全員が2年次から始まる教育プログラム選択に向けて、「全学共通科目」と「学科共通科目」を履修します。学科共通科目や全学共通科目の入門・自然科学では、専門分野の基礎となる数学、物理、化学、情報処理などの知識と教育プログラムを見据えた学科横断的な基礎知識を学びます。2~3年次 教育プログラム別の選択必修科目の他、自分のキャリアパスを考えながら高度専門科目や分野融合科目などの多くの選択科目から自由に履修できます。また、最新の技術動向や専門知識に触れる「特別講義」や、企業での実務体験を積む「学外実習」が準備されています。「鳥取大学Global Gatewayプログラム」では、学術交流協定校などでの研修・研究ゼミナールへの参加、海外研究者による特別実習などを通して、国際感覚を身につけることが出来ます。4年次 社会の課題を発見・探求する総合的な能力を身につけるため、「卒業研究」を研究室に入って行います。卒業研究では、異分野融合的な課題にも対応できる教育プログラムを越えた指導体制、また実践的な研究では附属センターとの連携指導も準備されています。4年次後期4年次前期3年次後期3年次前期2年次後期2年次前期1年次後期1年次前期学 年他学部との連携履修科目●語学 ●主題科目●人文社会 etc.●大学入門ゼミ●キャリア入門●数学 ●物理●化学 etc.●附属センター連携科目●特別講義●実験・学外実習●工学系数学●工学系物理●工学系化学 ●情報処理●工学倫理 etc.●主要科目●高度専門科目●分野融合科目学年進行に伴って一般教育及び幅広い専門教育から高度専門教育、当該分野融合・多分野融合教育へ展開学、情報処を見据えたいます。「鳥取大学Global Gatewayプログラム」では、学術交流協定校などでの研修・研究ゼミナールへの参加、海外研究者による特別実習などを通して、国際感覚を身につけることが出来ます。学年般教育及に伴って一般教育及育からび幅広い専門教育から高度専門教育、当該分野融合教育へ展開専門性●主題科目社会etc.高度全学共通科目(語学・人文社会)学入門ゼミ門ャリア入門学 ●●物理物理学etc.●工学●工学●工学学入門ゼミ年進行に伴って度専門教育、当該分野融合教育●大学●キャ●数学●●化学化学●大学度専門教目会)全学共通科目(入門・自然科学)学系数学学系物属センター連携科目別講義験・学外実習験・学外実習学系数学及び幅広い専及多分野融合教育へ展開合・多分野融合分工学学●●附附属●特別●実験●工学合多目目)学科共通科目科目科目専門科目融合科目要科要科度専野融開目●主要主要●高度●分野開専門科目指導も準備されています。他学部との連携履修科目連卒業研究な基礎知識を学びま後期前期後期前期後期前期後期前期年す。●●語学 ●人文社人文社全全学(語鳥取大学Global Gatewayプログラム工学部長 河田 康志 Yasushi Kawata 工学部は創立50周年を迎えた2015年4月に、機械物理系学科、電気情報系学科、化学バイオ系学科、社会システム土木系学科に新たに生まれ変わりました。山陰初の工学部として創立以来、学部生と大学院生あわせておよそ2万人の工学系人材を養成して参りました。激変する時代のニーズや社会の要請にさらにタイムリーに応えるため、伝統的工学と他の学問分野の成果を課題解決のために融合利用しやすくすることにし、この4系学科に刷新致しました。「未来の工学(研究)、わかる工学(教育)、役立つ工学(実践)」をキャッチフレーズとした新しい工学部にどうぞご期待下さい。学部長からのメッセージ教育プログラムに分属研究室に配属

元のページ  ../index.html#59

このブックを見る