鳥取大学 大学案内2018
13/94

2018 TOTTORI UNIVERSITY13きなんせ、鳥・取・県全学共通教育地域学部医学部工学部農学部大学院入試Data沿革・組織図   鳥取大学情報の入手/お問い合わせ/資料請求●鳥取大学Global Gatewayプログラム  短期語学研修、海外実践教育プログラム等●長期留学 交換留学、ダブル・ディグリー・プログラム(DDP)等留学の種類海外への留学・語学研修等状況(2016年度)海外留学支援制度(海外留学のための奨学金制度)鳥取大学Global Gatewayプログラム農学部工学部地域学部医学部●学部別プログラム海外フィールド演習(6プログラム)語学研修プログラム(2プログラム)アメリカ・ライス大学でのインターンシップカナダ・ウォータールー大学への入学体験プログラムサイモンフレーザー大学での短期研修(研究型)プログラム国際乾燥地農学実習タイにおける農業経済分野の学生交流東南アジア熱帯域における菌類科学フィールドワーク英国・ケンブリッジ大学との獣医学臨床研修プログラム世界の予防医療と医師のキャリアパス研修臨床実習Ⅱ:フィリピン共和国サンラサロ病院約7~10日間約2週間約2~8ヶ月約10日間約1~6ヶ月約1ヶ月約10日間約10日間約10日間4泊5日約2週間研修名学部研修予定期間※但し、上記留学生交流支援制度(短期派遣)受給にあたっては、成績及び家計 基準の要件を満たす必要があります。 鳥取大学は、国際社会の中核となり得る人材を育成するため様々な取り組みを実施しています。2017年度は、全学対象海外派遣プログラムを9プログラム、学部別海外派遣プログラムとして14プログラムを実施する予定です。 ※今後変更の可能性があります。●ウガンダ海外実践教育プログラム 本プログラムでは、ウガンダのマケレレ大学で、社会経済、文化歴史等について学び、その後課外活動として小学校や高校、農業研究所や農村部、国際協力サイトへの訪問を通じて理解を深めます。さらに、国立公園では、サイやゾウ等の野生動物に出会いながら、環境保全・自然保護の大切さについても学べます。今後、大きな発展が期待されるアフリカの醍醐味を味わえるプログラムとなっています。夏 休 み春 休 み●全学対象プログラム夏期カナダ英語研修夏期アメリカ英語研修夏期マレーシア・マラヤ大学英語研修ウガンダ海外実践教育プログラムメキシコ海外実践教育プログラム春期オーストラリア英語研修春期アメリカ英語研修春期マレーシア・マラヤ大学英語研修春期台湾・銘傳大学英語研修プログラム約4週間約4週間約3週間約3週間約3ヶ月間約5週間約3週間約3週間約3週間研修名時期研修予定期間 本プログラムでは、「タフで実践力のあるグローバル人材」を目指し、フィールドワーク・講義・語学教育が融合した実践教育をメキシコ・ラパスで学びます。例年学内選考した学生(最大15名程度)をメキシコへ派遣しており、学生派遣を開始した2006年度から2016年度までのプログラム参加学生数は、180名にのぼります。派遣前の5月頃から事前研修を行い、派遣後には英語での学習成果報告会等を行うことで、3ヶ月間におよびメキシコでの学習のフォローアップができる仕組みとなっています。●メキシコ海外実践教育プログラム 修士または博士の学位取得を目指し、海外の大学に1年以上留学する学生等を対象として奨学金(月額8.9万円~14.8万円:派遣地域による)が支給される制度。大学として、独立行政法人日本学生支援機構に申請します。海外の協定校に1セメスター以上1年以内の期間「交換留学生」として留学するプログラムのうち、日本学生支援機構での審査を経て採択されたプログラムに参加する学生を対象として、奨学金(月額6万円~10万円)が支給される制度。●長期派遣●短期派遣国名留学先区分派遣学生数(人)厦門大学銘傳大学南バハカリフォルニア自治大学メキシコ北西部生物学研究センターライス大学農家研修シェフィールドアカデミーマタケン学校(日本語学校)ボゴール大学スラバヤ工科大学マケレレ大学バハルダール大学バーリ地中海農業研究所銘傳大学マラヤ大学ウォータールー大学レニソン大学カレッジカリフォルニア大学デービス校アーカンソー大学アデレード大学南バハカリフォルニア自治大学メキシコ北西部生物学研究センターマケレレ大学西方生態環境資源研究院乾燥地域研究センターバーリ地中海農学研究所中国台湾メキシコアメリカ合衆国マレーシアインドネシアウガンダエチオピアイタリア台湾マレーシアカナダアメリカ合衆国オーストラリアメキシコウガンダ中国チュニジアイタリア321121111110116411895149921留学語学研修海外実践教育プログラム鳥取大学ITP【双方向協定型】派遣先大学等との連携により作成されたプログラム(8日以上1年以内)のうち、日本学生支援機構での審査を経て採択されたプログラムに参加する学生を対象として、奨学金(月額6万円~10万円)が支給される制度。■短期研修・研究型

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る