新潟県立大学 大学院案内 2019
5/16

共同研究室図書館大学院棟4How to understand East Asian International RelationsKan Kimura, Lully Miura, Shunji Hiraiwa, and Yuichi Hosoya木村幹(神戸大学大学院国際協力研究科教授)三浦瑠麗(東京大学政策ビジョン研究センター客員研究員)平岩俊司(関西学院大学国際学部教授)、細谷雄一(慶應義塾大学法学部教授)シンポジウム 2016年2月20日「東アジア国際関係をどう読み解くか」The Upheaval in East Asia and the Role of JapanSatoshi Amako, Tomohito Shinoda, and Mitsuhiro Mimura天児慧(早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授)信田智人(国際大学副学長)三村光弘(環日本海経済研究所調査研究部長)シンポジウム 2014年12月13日「地殻変動する東アジアと日本の役割」本大学院は、大学キャンパスに、院生用共同研究室、講義室、大講義室を備えた地上2階建ての大学院棟を2015年に新設しました。特に院生用共同研究室は、個々の学生が研究を行えるよう、個人用の机・椅子等を備えた専用スペースとし、論文作成、資料収集・分析を行うための環境を整備しています。大学院棟の研究室は24時間利用可能であり、充実した教育・研究の場を設けています。2年次Second year2年次Second year9月Sep主査・副査決定Establishment of the Guidance Committee 3月Mar主査・副査決定Establishment of the Guidance Committee 10月 Oct修士論文中間発表Interim Presentation of the Masterʼs Thesis4月Apr修士論文中間発表Interim Presentation of the Masterʼs Thesis1月上旬Early Jan修士論文提出Submission ofthe Masterʼs Thesis 7月上旬Early Jul修士論文提出Submission ofthe Masterʼs Thesis 2月上旬Early Feb論文審査最終試験(口頭試問)Oral Examination(Defense)7月下旬Late Jul 論文審査最終試験(口頭試問)Oral Examination(Defense)3月Mar合否判定Approval8月Aug合否判定ApprovalFacilities施設紹介The Graduate School has a building that provides a students’office, a hall, and lecture rooms.The students’office provides desks and chairs for each graduate student for their ownresearch purposes. The office is available for 24 hours and makes various education and research activities possible.

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る