新潟県立大学 大学院案内 2019
9/16

8I teach political, economic and sociocultural issues in Russian and Central Eurasia. Specific topics can be selected in response to student interests and social realities, though not limited to immediate situations in the regions. I will alert students to the recent danger of “theories for the sake of theories”, while urging them to build theoretical frameworks and empirical studies with a solid grounding of realities. To nurture a sense of reality, I also emphasize the importance of directly experiencing the areas of research interests. ■■■■■ 国際地域学研究基礎 Introduction to International Studies and Regional Development地域研究の理論と方法 Theory and Methods of Regional Research現代東アジア特論(ロシア) Contemporary East Asia(Russia)総合演習 Ⅰ・Ⅱ Basic Research Seminar Ⅰ・Ⅱ研究指導 Directed Research(MA Thesis)Coursesロシア、中央ユーラシアの政治、経済、社会(文化)問題を中心に、学生の関心と社会のニーズなどを考慮しながら、具体的なテーマを定め、指導を行う。学生の関心次第では、目先の社会的ニーズから離れた学術的テーマも指導する。指導に当たっては、近年のアカデミズムの弊害である「理論のための理論」に走るのは戒め、あくまでも地に足をつけた現実認識を基礎にして、その上にしっかりとした理論構築や実証的分析を行うよう指導する。研究にあたっては、リアルな認識を持つために、研究対象地域の現地体験も重視したい。 袴田茂樹 教授Shigeki HakamadaMy fields are International Relations theory, international security and China’s security policy. I will help students explore their research interests and work out feasible projects. With emphasis on integrating theory with practice, I will ensure students grasp the conceptual tools and apply them to analyse research findings before reaching any conclusions. ■■ 国際地域学研究基礎 Introduction to International Studies andRegional Development国際政治の理論と方法 Theory and Methods of International Politics ■■■■■国際政治特論 International Politicsリンケージ政治論 Linkage Politics現代東アジア特論(中国) Contemporary East Asia(China)総合演習 Ⅰ・Ⅱ Basic Research Seminar Ⅰ・Ⅱ研究指導 Directed Research(MA Thesis)Courses私の専門領域は、国際関係理論、国際安全保障および中国の安全保障政策である。学生が研究関心を深め、実行可能なプロジェクトを遂行できるよう指導を行う。また、学生が分析のツールをしっかりと身につけ、そのツールを研究に応用できるよう、理論と実践との融合に力点を置く。カ・ポ・ゴ 教授Ka Po NgI mainly supervise research in International Politics and Peace Studies. Specific topics include (but not exclusively) the philosophical history of Realism and Liberalism, and issues in international order and ethics in International Politics and changing forms of conflict in the contemporary world, and structural mechanism of violence and the relations between Peace Studies and critical security issues in Peace Research. I especially focus on the validity of research topics, analytical framework, critical research review and academic writing skills. ■■■■ 国際地域学研究基礎 Introduction to International Studies and Regional Development国際政治特論 International Politics総合演習 Ⅰ・Ⅱ Basic Research Seminar Ⅰ・Ⅱ研究指導 Directed Research(MA Thesis)Courses国際政治学及び平和研究分野を中心とした研究課題の指導を行う。具体的には、国際政治学分野ではリアリズムとリベラリズムの思想史的検討や国際秩序と国際倫理をめぐる諸問題を、平和研究分野では、現代紛争の変容と構造的暴力をめぐる諸問題や平和研究と批判的安全保障研究の接続をテーマとする学生を想定しているが、むろんこれは、他の研究テーマの排除を意図するものではない。また具体的な指導にあたっては、研究課題の妥当性の吟味、分析枠組みの設定、先行研究の精読及び批判的検討、学術論文執筆法などに力点を置いて指導する。黒田俊郎 教授Toshiro KurodaIn this course, students will learn how to write essays, do research, synthesize ideas, and avoid plagiarism by using citations and references. Students will also learn how to identify and correct common writing errors in their own and others' work. ■英語アカデミック・ライティング Academic Writing in EnglishCourses英語で学術論文を作成するときに必要な書式や文体、レトリックなどについて実践的に教授する。学生は、文献の読み方、データの集め方、APAスタイルの引用のし方を学ぶ。学術的な論文を書くのに必要なアカデミックスキルや言語表現に関わるスキルを中心に、明確な構成、論旨の提示、説得的なデータの提示、視角情報の利用、文献の批判的提示と関連付け、結論と課題の提示などを意識して書くことを学ぶ。メロディ・ローリー・クック 教授Melodie Lorie Cook

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る