宇都宮大学 地域デザイン科学部 2018
4/24

1年次1年生2年次3年次地域コミュニケーション演習地域の姿と課題Ⅰ地域デザイン学序論A,B,C地域デザイン訪問GIS(地理情報システム)演習ワークショップ演習地域デザイン倫理地域の姿と課題Ⅱ学部共通教育学科専門教育総合力地域プロジェクト演習地域デザイン科学部共通科目分野も人も融合して学ぶから面白い!楽しい!学部共通科目では、多様な分野を融合して、地域デザインに関わる基本と応用を総合的に学習します。学科の枠を超えて3学科混成の小グループに分かれ、ディスカッション、フィールドワーク、プレゼンテーションなどを通じて、コミュニケーション能力やリーダーシップを身につけながら活きた総合力を養っていきます。地域コミュニケーション演習地域のさまざま人々と円滑な対人関係をつくり連携するのに必要なコミュニケーションスキルを学びます。グループワークを通して、地域の特性を数量的に伝える手法、論理的文章として伝える手法、地域の地理的特性を読み解く手法などを体験し、それぞれが独自に問いを発見・表現できるようにし、地域でのコミュニケーションに必要な基礎力を養います。地域の姿と課題Ⅰ市町村長や担当行政職員、建設業等の各種企業、NPO/NGO等の実務者を外部講師として招いたオムニバス形式の授業です。地域社会の多様なステークホルダーから直接話を聞き、意見交換できる機会を設けることで、地域の現状や課題について幅広い視点から理解する力を養うことができます。地域デザイン学序論A,B,Cコミュニティデザイン、建築都市デザイン、社会基盤デザインそれぞれの専門分野をわかりやすく紹介・解説しディスカッションします。一つの学科だけでなく、隣接する分野に横断的に触れることで多角的な視点から地域の課題を理解する力を養います。コミュニティデザイン学科:社会制度・システム,地域資源,共生社会建築都市デザイン学科:空間・意匠設計,構造・材料設計,環境・設備設計社会基盤デザイン学科:国土・地域・都市,交通・通信,自然災害・環境学部共通教育で学科の枠を超えた総合力を養成4

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る