横浜市立大学 大学案内2018
19/124

卒業後は、時代をリードする幅広い分野での活躍が期待されます。もしかしたら、それはまだ存在していない職業かもしれません。■ 金融(銀行、証券会社、生命保険・損害保険会社など)(データコンサルタント、データアナリスト)■ IT企業(インターネット関連会社、ネットショッピング運営会社など) (製品開発、データマイニングエンジニア)■ 製造業(電機メーカーなど) (製品開発、データマイニングエンジニア) ■ 広告代理店、総合商社(アカウントマネジャー、マーケティング担当)■ 製薬メーカー、大学病院(臨床研究専門家)■ 公務員(オープンデータに基づくアナリスト)■ 今はまだ存在 していない職業文系の力も、理系の力も。データサイエンスに必要なのは、これまでにない発想力。●たとえばこんな方にオススメ!データサイエンス学部は、文系・理系を問わず受験ができる学部です。データサイエンスに必要なのは、膨大なデータの中に埋もれた新しい価値を見つけ出し、世の中を変えることができる能力。そこに求められるのは、文系・理系の枠組みを越えた、知力と分析力、発想力なのです。学科名学 位入学定員収容定員キャンパスデータサイエンス学科学士(データサイエンス)60名240名金沢八景キャンパスAI(人工知能)を駆使する、新ジャンルのエンジニアになりたい!TYPE 1コミュニケーションを大切にしながら、人や社会に貢献したい!TYPE 3ビッグデータを駆使して社会の課題を発掘し、解決したい!TYPE 2データのチカラをベースに、発想力で勝負する経営者になりたい!TYPE 4●データサイエンス学部概要|||||想定される卒業後の進路データサイエンス学部では、データを読み解くために必要な数理や統計の基礎的な知識をはじめ、社会で不可欠なコミュニケーション力や、イノベーションを起こす発想力、次世代に通用するビジネス力を養成。日々データが生まれ蓄積される今、そこから新たな社会的価値を創造できる人材を養成します。データサイエンス学部が育てるのは、文理融合の「知」を持った人材です。通信インフラの基盤をつくり、データ流通を支える企業として、個人情報を守ることはもちろん、通信環境で蓄積されるデータに基づいて、お客様のビジネス拡大を支援するサービスを提供しています。例えば飲食店や観光施設では、外国人旅行者を誘引するため、Wi-Fiを設置されるお客様が非常に増えています。ここではWi-Fiの設置に留まらず、Wi-Fiのアクセスログから来訪者が求めるものを分析し、店舗の売り上げを高める等、データをもとにした付加価値を提供しています。このような新しい価値を生み出す視点は、文系・理系出身者関係なく、すべての現場で求められています。データを使ってお客様のビジネスをどのように広げることができるか、それらを考え実現できる人材が活躍の場を広げています。ビジネスチャンスは、データで無限に広がるTomoko Aihara東日本電信電話株式会社 神奈川事業部 コラボレーション推進部 部長相原 朋子氏17

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る