横浜市立大学 大学案内2018
37/124

将来の夢に一歩近づくことができたと思います。国際総合科学部 国際都市学系 グローバル協力コース4年長野県上田染谷丘高等学校卒高橋 真理奈Marina Takahashi「国籍や宗教の異なる学生と議論し、英語力と論理的思考力を伸ばしたい」「海外で生活することで行動力を身に付けたい」と思い、アメリカ留学を決意。留学先では、グローバル経済を学び経済政策の役割と理論について学びました。また、国際教育NGO でインターンを経験し、国際協力に携わりたいという将来の夢に一歩近づくことができました。留学先で世界の優秀な学生に出会ったことも、大きな刺激です。卒業後は、英語と専門分野の勉強を深めるため、海外に進学することを検討しています。留学で身に付けた、どんな環境でも挑戦できる強さを武器に、今後も自分を成長させていきたいと思っています。長期留学体験者インタビュー留学先:アメリカ合衆国(アメリカン大学 2016年8月~12月)異文化経験から、困難を乗り越える強さを身に付けました。国際総合科学部 理学系 生命医科学コース4年愛知県 私立名古屋高等学校卒村瀬 賢十Kento Murase 高校時代、海外のサッカーやドラマに夢中になり、大学では留学したいと考えていました。入学後は勉強や部活が忙しく、一度はあきらめましたが、「留学に挑戦できるのは今が最後のチャンス」と思い、参加しました。留学先では、最初は思うように言葉が通じず、殻に閉じこもりがちでしたが、自分を奮い立たせて積極的にホストファミリーに話しかけることで、徐々に会話が通じるようになり、力がついてきたことを実感しました。短期留学を経て、「物事をネガティブにとらえず積極的、自発的に行動すれば、困難なことでも乗り越えられる」ということを学びました。将来は、海外で働くことに興味を持つようになったのも大きな変化です。短期留学体験者インタビュー留学先:オーストラリア(ディーキン大学 2016年8月~9月)教育の特徴グローバル教育国際総合科学部データサイエンス学部医学部大学院/研究施設キャリアサポート/学生支援キャンパスライフ入試情報/学費・奨学金35

元のページ  ../index.html#37

このブックを見る