横浜市立大学 大学案内2018
46/124

国際総合科学部International College of Arts and Sciences 国際都市学系■ まちづくりコース■ 地域政策コース■ グローバル協力コース◎学位 : 学士(学術)■ 国際都市学系専門科目一覧都市計画論、景観まちづくり論、市民まちづくり論、都市解析、都市デザイン論、都市防災計画論などから14単位選択必修演習 Ⅰ~Ⅳ卒論演習 Ⅰ・Ⅱ  卒業論文比較社会システム論、地球環境政策論、地方自治論、都市の経済と政策、グローバル地理学、都市財政論などから10単位選択必修グローバル協力論、グローバル政治論、グローバル経済論、地域開発論、アジア近現代史などから14単位選択必修グローバル協力コース地域政策コースまちづくりコースコース基幹科目コース展開科目コース関連科目専門教養ゼミ(全科目8単位必修)卒論演習・卒業論文(全科目6単位必修)国際社会と都市を考える学系基幹科目(2単位選択必修)実習A~E(4単位選択必修)海外調査実習A~C、地域調査実習A・B(4単位選択必修)まちづくり実習 Ⅰ・Ⅱ(16単位必修)実 習不動産マネジメント論、都市と農、中心市街地活性化のまちづくり、地域情報化とまちづくり、まちづくりのための調査法環境ビジネス・資源循環論、地域CSR論、産業政策論、比較地方自治、ヨーロッパの地域政策国際法、アメリカ社会、中東社会論、アフリカ社会論、特講(グローバル社会論)などからコースごとに指定された単位数を選択必修他学系の科目のうちコース関連科目として指定された科目や必要単位数を超えて修得したコース展開科目(コースにより必要単位数が異なります)グローバルな知識と学問的な洞察力を備えつつ、現代的な課題に応える国際社会・都市社会を構想し、地域やコミュニティの問題について解決策を導き出せる人材を育成します。社会科学・空間科学・地域研究などの諸分野から、国際社会理解、都市社会理解、多文化理解へとつながる幅広い知識と教養を蓄えるための都市・地域・世界の課題に、「実践力」で挑むカリキュラムを構築し、それらを社会の具体的な問題に応用することが可能です。また、フロンティア精神や起業マインドを身に付け、鋭敏な感覚をもって課題を「発見」し、諸問題の状況を積極的に「調査」し、得られた知見を綿密に「分析」して「考察」するという、一連の知的なプロセスを修得することもできます。44

元のページ  ../index.html#46

このブックを見る