横浜市立大学 大学案内2018
89/124

教育の特徴グローバル教育国際総合科学部データサイエンス学部医学部大学院/研究施設キャリアサポート/学生支援キャンパスライフ入試情報/学費・奨学金国内インターンシップ企業や官公庁と連携して在学生を優先的に受け入れるYCU独自枠も多くあり、毎年多くの学生が参加しています。グローバル企業や現地日系企業でインターンシップを実施しています。派遣国はアメリカやオーストラリアなどの英語圏のみならず、日本企業の進出が多い中国やインドなどの新興国まで、多岐にわたっています。所定の成果を修めた学生は、大学および後援会から渡航費用の一部が助成され、費用負担を軽減することができます。海外インターンシップ就職が内定した4年生、博士前期課程(修士課程)2年生が、就職活動を控えた3年生や博士前期課程(修士課程)1年生に対して、相談相手となって就職活動の支援をする制度です。これから就職活動をする学生は内定した先輩から就職活動の情報やノウハウを得ることができ、支援をする側の学生は後輩を指導することで、社会人として役に立つ指導力やリーダーシップ、コミュニケーション力を磨くことができるなど、両者にとってメリットがあります。キャリア支援センターでは学生同士のWIN-WINの関係を構築することで学生の成長を支援しています。キャリアメンター制度YCUの卒業生が在学生のキャリア・就職支援を行う制度です。個人情報保護法により、企業から大学に提供される卒業生情報も減少してきています。そのため就職を希望する企業で実際に働いている先輩に話を聞きたいと思っても、直接コンタクトを取ることが難しくなっています。YCUのキャリアサポーター制度では、学生がサポーターとして登録している卒業生へ直接コンタクトを取ることができます。そこで、職場の雰囲気や仕事内容および先輩の就職活動でのエピソードなど、先輩の本音を聞くことができます。また年に1回学内で「キャリアサポーターと学生の集い」と題した交流会を行っています。毎年多くのサポーター、学生が参加し活気のあるイベントとなっています。キャリアサポーター制度■製造業積水メディカル、大同特殊鋼、日本発条■情報通信・マスコミNHK、NTTソフトウェア、富士通エフサス、毎日新聞社横浜支局、みずほ情報総研、琉球新報社■運輸・物流日新、日本物流団体連合会、丸全昭和運輸、山九■卸売・小売ニトリ■専門サービス・医療・福祉総合メディカル、税理士法人アイ・パートナーズ、新日本プロレスリング、みなとみらい特許事務所、大和リゾート、ゆうあいクリニックオーストラリア(シドニー、メルボルン、ブリスベン)、アメリカ(ロサンゼルス)、インド(ブネー)、シンガポール、ベトナム(ハノイ)、中国(上海)、韓国(ソウル)■金融・保険かながわ信用金庫、静岡銀行、損害保険ジャパン日本興亜三井住友海上火災保険、横浜銀行■国際機関JICA横浜、ITTO、WWFジャパン■教育・学術機関宇宙航空研究開発機構(JAXA)、横浜市立大学■官公庁横浜市役所、岩手県庁、神奈川県庁、群馬県大泉町役場、東京都庁、栃木県庁、長野県庁、広島県庁、新潟市役所■国内インターンシップ実習先実績(2016年度) ※法人格省略■海外インターンシップ派遣実績(2016年度)ロサンゼルスソウルプネーシンガポールシドニーブリスベンハノイ上海メルボルン■その他イベントも多数開催!専門の講師による就職活動対策講座を開催しています。進路についてのガイダンスからスタートし、エントリーシートや筆記試験、面接等の就職採用試験に向けた対策を行います。就職ガイダンス業界について学ぶ講座です。講師は、さまざまな業界で活躍するYCUの卒業生をはじめ、各業界に精通した方にお越しいただいています。製造業(食品、製薬など)、商社、広告、公務員等、YCU学生の志望度の高い業界を中心に実施しています。業界研究入門外部の公務員試験対策予備校と提携し、学内で開講しています。学内で実施するため、大学の授業終了後に受講でき、移動の時間や交通費もかかりません。また、YCU学生のための特別料金で受講することができ、公務員面接対策や模擬試験なども無料で受けることができます。公務員講座87

元のページ  ../index.html#89

このブックを見る