岐阜大学 応用生物科学部 2020年度版
13/24

13園芸学、植物環境制御学、植物病理学、植物栄養学、植物分子生理学、園芸植物栽培学、資源植物学、作物学、植物育種学、生理生態学、植物生産工学、植物保護学、応用昆虫学、ゲノム生物学、応用植物科学実験実習、応用植物科学演習、地域農業技術論動物遺伝学、動物育種学、動物発生学、動物繁殖学、動物発生工学、動物栄養学、動物卵科学、応用動物行動学、動物園学、動物園動物管理学、動物系統進化学、家庭動物学、ビオトープ論、動物生理学実験、動物分子遺伝学実験、動物機能形態学実習、牧場実習、動物園学実験実習、野生生物フィールド実習森林管理学、環境水理学、水圏環境生態学、保全生態学、生理生態学、測量学、土壌工学、農業環境修復学、樹木医学、ビオトープ論、応用昆虫学、GIS・CAD技術、樹木・草本植物・鳥類・昆虫・水棲生物識別実習、生物計測学・水環境計測学・土壌環境計測学実験及び実験法、測量学実習植物動物環境植物生産・機能を科学する植物の遺伝・生理現象や植物の機能を最大限に活かす理論を学びます。さらに植物と有用微生物の相互関係を積極的に利用して、環境負荷を軽減した持続的植物生産や、植物の成長に適した環境に制御する生産技術および安全な食料の安定供給に関わる知識と技術を習得します。分子育種研究で世界の食料問題に貢献したい。 農作物の安定的な生産・供給について学びたいと思い、応用植物科学コースを選びました。講義を通して植物の栽培方法や生理現象について学ぶだけではなく、実習で栽培条件の違いによる植物の生育の差を観察することにより植物についての知識や理解をより深めることができました。現在、分子生物学的手法を用いて研究し、植物の環境ストレス適応機構の解明や光ストレス耐性品種の育種に貢献できたらいいなと思っています。応用植物科学コース 4 年山田 友紀子さん 愛知県出身MessagePlant Production 応用植物科学コース動物生産・保全を科学する動 物 に お け る 遺 伝・発 生・繁 殖・栄 養 な ど の 理 論 から生物学的現象までの科学を広く学びます。さらに自然環境と調和した持続可能な生物資源の生産、動物園動物の管理と保全、身近な野生生物を育む自然環境の保全、動物福祉に配慮した管理と飼養などに関する知識と技術を習得します。動物への関わり方、見方の色々を学んでいく 子供の頃から動物が好きで、より深く関わっていきたいと考え、応用動物科学コースを選択しました。ここでは様々な先生から、繫殖学や栄養学といった動物そのものから、動物園学や管理学等の動物に関わる環境まで、幅広く学んでいきます。特に動物園の看板作り、解剖実習、ウシや野生ニホンザルの行動観察では、動物を見る目が変わっていくと思います。同じ動物でも違う見方が出来るようになるのは、とても面白いです。応用動物科学コース 4 年成瀬 正峰さん 愛知県出身MessageAnimal Science応用動物科学コース環境保全・再生を科学する動植物と自然環境に関わる生態学と環境科学の理論を学びます。農地・森林および流域の「管理・保全・修 復 」を目指し、生態学と工学技術に基づいて、自然生態系と人間社会の関係を修復する地域計画の「 立 案・設 計 」、さらに自然環境保全を「評価・実践」する知識と技術を習得します。自然環境や生態を共に学ぶ友との出会いは財産に 小学校の頃から環境問題や生態系に興味があり、自然環境や生態学が学びたいと生産環境科学課程に進学しました。環境生態科学コースでは環境だけでなく、自然と人間の関りについても学ぶことができました。その結果、自然現象に対する見方や考え方が変わりました。また、知識の共有や議論できる友人との出会いも大きな財産です。環境生態科学コース 4 年吉江 望実さん 京都府出身MessageEnvironmental Science and Ecology環境生態科学コース授業科目(一部)授業科目(一部)授業科目(一部)

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る