岐阜大学 地域科学部・地域科学研究科
14/24

12・人文科学・社会科学・自然科学及びそれらの融合領域分野を幅広く学びながら自然と調和した地域社会について、専門的に探求することのできる高度な能力を育成します。・ 社会生活と人間文化について広く学びながら自立的で協同的な社会システムとそれに相応した文化や社会的関係の在り方を専門的に探究することのできる高度な能力を育成します。・ 地域社会の経済、行政、自然、生活、思想や文化を研究する授業科目を履修することによって、地域社会や人間文化の諸課題を総合的な視点から追究する新しい地域研究の方法を修得します。 教育課程において所定の単位数を修得するとともに、地域の社会や文化が抱えるさまざまな問題を、地域に根ざし地域から構想することで解決し、暮らしやすく平和で文化的に高度な地域社会を創り出すために必要な、より幅の広い視野、より高度な専門応用能力、より大きな国際性を備えた人に修士の学位を授与します。■教育理念・目標 社会、人間のあり方及び自然に関する知見を有し、深い専門性と実践的、創造性豊かな能力によって、自然と調和した地域社会の基盤形成に寄与する人の育成が本研究科の教育目標です。■求める学生像 地域社会、自然環境、人間社会のあり方を探究して、本質的な問題を発見し、それを総合的な視点から解決しようとする意欲と、専門分野の高い知識に加えて、複合的な視野と豊かな学術的知見を追究しようとする意識を持っていることを望みます。具体的には、次のような人を期待しています。・ これまでの知識や経験をもとに、さらなる学問的専門性を身につけ、地域や社会への貢献を考える人・ 自治体、福祉団体、商工会議所などの文化政策・行政政策担当者として活躍しようとしている人・ 地域調査関連の企業・研究機関の研究員や企業の企画調査担当者として活躍しようとしている人・ まちづくり等の地域活動組織で活躍しようとしている人・ さらに高度の知見と専門性の獲得のために博士課程進学や海外研究留学を目指そうとする人・ 国際的に、さまざまな国や地域でその調和ある発展、振興に貢献しようとする人※抜粋(全文は本研究科HPをご覧ください)※抜粋(全文は本研究科HPをご覧ください)Admission Policyアドミッション・ポリシー(入学者選抜方針)Curriculum Policyカリキュラム・ポリシー(教育課程の編成方針)ディプロマ・ポリシー(修了認定・学位授与に関する方針)Diploma Policy地域科学研究科

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る