公立鳥取環境大学 令和4年度(2022年度) 一般選抜前期日程・一般選抜後期日程 学生募集要項
23/28

初年度納入金22学生募集要項 20221 学費 学費は下記の表のとおりです。鳥取県の者とそれ以外の者では入学料の金額が異なります。 入学料は初年度のみの納入となります。 在学中に授業料が改定された場合には、改定後の授業料が適用されます。【鳥取県外の者】(単位:円)   入学手続時令和4(2022)年4月末まで令和4(2022)年10月末まで初年度合計備  考入学料282,000--282,000入学時のみ授業料-267,900267,900535,800合 計282,000267,900267,900817,800【鳥取県内の者】(単位:円)   入学手続時令和4(2022)年4月末まで令和4(2022)年10月末まで初年度合計備  考入学料188,000--188,000入学時のみ授業料-267,900267,900535,800合 計188,000267,900267,900723,800 ※鳥取県内の者は以下のいずれかの該当者です。  ①入学前年の4月1日から引き続き鳥取県内に住所を有している者  ②入学前年の4月1日から配偶者または1親等の親族が引き続き鳥取県内に住所を有している者  ③理事長が①又は②に掲げる者に準ずると認める者2 諸費 学生教育研究災害傷害保険、学生教育研究賠償責任保険、学友会費、学生生活・学外学修交通システム負担金等の諸経費として53,000円程度が必要です。3 その他 ノート型パソコン(令和3(2021)年度実績135,000円 メーカー延長保証、動産保険料込(最大4年間))の購入が必要となります。機種及び購入先は本学で指定します。4 入学料免除制度について 本学入試に合格した者で、下記条件を満たし、入学料免除申請書の提出を受け許可したときは、入学料を免除します。 ※授業料減免については、本学ホームページを確認してください。免除額入学料の免除(282,000円又は188,000円)申請基準次のいずれかに該当する特別な事情により、入学料の納入が著しく困難な場合は、入学料を免除することができる。 (1) 入学前1年以内において、学資負担者が死亡した場合 (2) 本人若しくは学資負担者の居住する自宅家屋が、入学前1年以内において、地震、風水害等により全壊、大規模半壊又は半壊した場合    ※入学前1年以内に発生した案件で、災害は指定せず、現に災害に遭い、市町村から罹災証明書が発行され、規程用件を満たす場合は全て対象とする採用数基準を満たす申請者全員を採用する。

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る