北見工業大学 2022 大学案内
12/74

■ 専門工学分野との 関連性[P08]取得を目指すことのできる資格熱力学を基礎として、熱エネルギー変換について学びます。発電や熱供給システムに応用される技術です。熱エネルギー基礎化学熱力学や電気化学を基礎として、化学エネルギー変換について学びます。燃料電池や蓄電システムに応用される技術です。化学エネルギー基礎Lecture講義ピックアップ▶電気主任技術者▶機械設計技術者▶エネルギー管理士資格取得▶高等学校教諭一種免許状(工業)所定の単位を修得し卒業すると、申請により取得できます。Curriculumカリキュラム紹介熱エネルギー基礎流体エネルギー基礎化学エネルギー基礎パワー回路基礎材料力学Ⅰ機械力学Ⅰフーリエ解析設計製図エネルギー工学実験Ⅰエネルギー総合工学Ⅰ熱エネルギー応用流体エネルギー応用化学エネルギー応用電気エネルギー応用パワー回路応用エネルギー変換基礎※記載内容は令和3年度カリキュラムであり、変更の可能性があります。 熱エネルギー移動工学電子デバイスパワーエレクトロニクスエネルギー環境工学エネルギー工学実験Ⅱエネルギー総合工学Ⅱエネルギー変換応用制御工学生体計測工学電力システムエレクトロニクス基礎電気電子材料学飛行の力学エンジン工学実践英語生物化学工学ガスハイドレート概論プログラミング材料加工学材料学概論システムのダイナミクスロボティクス電磁気学基礎電気エネルギー基礎卒業研究■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■エネルギー総合工学コースApplied Energy Course Program地球環境工学科ガスハイドレート、再生可能エネルギー、地域分散型エネルギーシステムおよび省エネルギーシステムの構築等を想定し、機械系、電気電子系、化学系などの分野に密接に関連するエネルギー工学について総合的に学びます。機械、電気電子、エネルギー。社会に不可欠な工学を、幅広く実践的に学ぶ。Qualification資格機械情報システム土木・環境防災電気・電子材質・物質化学・バイオ・食品132410エネルギー総合工学コース /環境防災工学コース/先端材料物質工学コース/機械知能・生体工学コース/情報デザイン・コミュニケーション工学コース/社会インフラ工学コース/バイオ食品工学コース/地域マネジメント工学コース

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る