北見工業大学 2022 大学案内
14/74

IoTを活用した植物生育レシピに関する研究(メロン)次世代デバイスに関する研究流体工学研究室着氷電線の空力的防振対策。海中構造物に作用する潮流変動流体力の軽減。物体流力振動の解明エンジンシステム研究室ディーゼルエンジンの低温始動性改善、ディーゼル排ガスの低減、燃焼のレーザ解析電気機械研究室自然エネルギー発電と電力変換システムの設計・解析、電力系統安定化制御手法の開発集積エレクトロニクス研究室次世代フレキシブル高効率太陽電池、3次元LSIのための配線材料、オホーツク特産品のおいしさ可視化、IoTやAIを活用したスマート技術の開発生産加工システム研究室3Dプリンティング、Industry 4.0、精密加工、持続可能製品開発伝熱システム研究室コジェネレーションシステム、高効率蓄放熱システム、ガスハイドレート生成電力・熱エネルギー研究室電力及び熱エネルギーシステムの計画と運用最適化、再生可能エネルギーと協調する燃料電池システムの開発。ガスハイドレート発電システムの開発計算流体力学研究室乱流機構の解明、乱流物質輸送の解析とモデリング、粗面上の乱流内における熱/物質輸送の解析応用流体工学研究室実験流体力学を基盤としたせん断乱流の構造解明と制御、流れ応用機器の開発研究研究室Laboratory研究テーマ着氷電線モデルを3Dプリンターで作成風力による破壊的振動に関する実験次世代のスーパーコンピュータの研究から、地域に貢献する食肉の「おいしさ見える化計画」、IoTを活用したスマートエコ農業から「宇宙で植物工場」まで幅広い研究をしています。企業の方や他大学の先生ともコラボしています。流体工学研究室流体・構造体連成振動、流れの非線形干渉、噴流などの流れに関する研究を行っています。モデル実験を行い、各種センサを使ってデータを計測します。可視化観測結果と合わせて解析・検討し、流れの解明と制御に挑戦しています。地産地消エネルギー、水素を媒体とするクリーンエネルギーシステム、多様なエネルギーシステムの協調運用など、将来拡大が予想される分散型エネルギーシステムを研究しています。持続可能と予想されるエネルギーサプライチェーンを学ぶことができます。集積エレクトロニクス研究室振動状態の解析電力・熱エネルギー研究室流れの可視化❶❸❹❺❷❶燃料電池(SOFC)の発電・水電解実験❷南極昭和基地のエネルギー網❸大規模太陽光発電の設置計画❹電力及び熱エネルギーフローの解析❺再生可能エネルギー割合の高い送電網の研究12エネルギー総合工学コース /環境防災工学コース/先端材料物質工学コース/機械知能・生体工学コース/情報デザイン・コミュニケーション工学コース/社会インフラ工学コース/バイオ食品工学コース/地域マネジメント工学コース

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る