北見工業大学 2022 大学案内
28/74

■ 専門工学分野との 関連性[P08]地域未来デザイン工学科ソフト・ハードウェアを理解し、情報蓄積やプログラミング能力をトータル的に身につける。情報デザイン・コミュニケーション工学コースInformation Design and Communication Course Programソフトウェア・ハードウェアの原理・基礎を重視して情報通信技術に関わる技術者を養成します。Pythonを用いて、実践的なプログラミング能力を磨きます。情報を蓄積したり、伝えたりするための技術も身につきます。Pythonを用いたオブジェクト指向プログラミングの基礎からGUIやゲーム制作などの実践的なプログラミング技術までをみっちり学ぶことができます。PythonプログラミングⅠ・Ⅱ、ソフトウェアデザイン実験スマートフォン、タブレット等に代表されるIoT時代に必要不可欠な無線通信技術の基礎から応用まで幅広く学習し、将来的に情報通信産業で活躍できる学生を育てます。ワイヤレス通信工学Lecture講義ピックアップ資格取得単位認定▶高等学校教諭一種免許状(工業)所定の単位を修得し卒業すると、申請により取得できます。▶情報セキュリティマネジメント試験合格者は、所定の単位認定と受験料補助が受けられます。▶基本情報技術者試験合格者は、所定の単位認定と受験料補助が受けられます。▶応用情報技術者試験合格者は、所定の単位認定と受験料補助が受けられます。▶第一級陸上特殊無線技士所定の単位を修得し卒業すると、申請により取得できます。▶第二級海上特殊無線技士所定の単位を修得し卒業すると、申請により取得できます。Curriculumカリキュラム紹介データ構造とアルゴリズムデータベース離散数学コンピュータ入門コンピュータアーキテクチャオートマトンシステム制御ロボット工学ロボットインフォマティクス信号処理基礎ディジタル信号処理論理回路確率統計回路理論基礎回路理論電子回路設計電子計測音声情報処理※記載内容は令和3年度カリキュラムであり、変更の可能性があります。 情報通信数学情報通信基礎工学情報ネットワーク電気磁気学電磁波工学電波伝送工学ワイヤレス通信工学先端光通信工学国内電波法規数学考究Ⅰ数学考究Ⅱ暗号の数理実践英語実践工学Ⅰ実践工学Ⅱ実践工学Ⅲ観光マネジメント工学Ⅰ情報デザイン・コミュニケーション総合工学Ⅰ情報デザイン・コミュニケーション総合工学Ⅱ情報デザイン・コミュニケーション実験Ⅰ情報デザイン・コミュニケーション実験Ⅱ情報デザイン・コミュニケーション特別講義PythonプログラミングⅠPythonプログラミングⅡプログラミング言語人工知能機械学習統計データ理解ソフトウェア工学ソフトウェアデザイン実験光情報処理情報通信・データサイエンスリサーチ卒業研究■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■Qualification資格機械情報システム土木・環境防災電気・電子材質・物質化学・バイオ・食品132426エネルギー総合工学コース/環境防災工学コース/先端材料物質工学コース/機械知能・生体工学コース/ 情報デザイン・コミュニケーション工学コース /社会インフラ工学コース/バイオ食品工学コース/地域マネジメント工学コース

元のページ  ../index.html#28

このブックを見る