北見工業大学 2022 大学案内
38/74

食品プロセス工学研究室乳酸菌を用いた食品加工プロセスや食品中の微生物の機能解明食品科学研究室シイタケの分子育種、シイタケラッカーゼ遺伝子の解析、キノコによる農産物発酵と機能性解析バイオプロセス工学研究室有用微生物の遺伝的・生理的機能関の解明・利用技術開発・工業応用に関する研究天然物有機化学研究室ハッカ由来機能性緑色素の開発、ハッカ由来ポリフェノールの機能性の評価、光学活性香料化合物の合成と香気評価食品栄養化学研究室食品由来ポリフェノールによるアレルギー抑制作用およびアンチエージング作用の解明生物無機化学研究室薬効を効果的に発揮させるための無機材料の開発バイオ環境材料研究室新規生分解性プラスチックの開発および物性・環境影響評価研究室Laboratory研究テーマ食用担子菌シイタケの分子育種(ラッカーゼ発現制御機構の解明と有用遺伝子高発現シイタケの育種)、キノコによる農産物発酵と機能性解析、及びシイタケ栽培廃液の解析と有効利用に関する研究に取り組んでいます。食品科学研究室近年、食品成分の生理作用が注目されており、多くの研究が行われています。本研究室では、新たな機能性食品の開発を目的として、ハマナス花弁などに含まれる食品由来ポリフェノールの生理作用について培養細胞を用いて調べています。食品栄養化学研究室微生物の分離・遺伝的解析・育種・培養技術開発を一貫して研究することにより、これまでにない微生物の有効利用方法を創出します。燃料・プラスチック等の次世代バイオ材料・食品・医薬品への応用が期待されます。バイオプロセス工学研究室天然物有機化学研究室北見はハッカの町として世界的に知られた場所です。本研究室では地域のさらなる発展を目指して、北見ハッカを素材とした機能性緑色素の開発や、ハッカ由来ポリフェノールの抗酸化活性や酵素阻害活性に関する研究を行っています。36エネルギー総合工学コース/環境防災工学コース/先端材料物質工学コース/機械知能・生体工学コース/情報デザイン・コミュニケーション工学コース/社会インフラ工学コース/ バイオ食品工学コース /地域マネジメント工学コース

元のページ  ../index.html#38

このブックを見る