北見工業大学 2022 大学案内
56/74

本学は、就職担当教員による個別の就職相談や就職活動支援室による「就職ガイダンス」などの様々なセミナーの実施により、令和2年度学部卒業生は96.4%と高い就職率を誇っており、過去3年間の平均就職率も97.8%と安定した数値を維持しています。また、令和2年度大学院博士前期課程の就職率は98.1%を誇り、企業から求められる高度な専門性と幅広い視野を兼ね備えた学生を輩出しています。産業別の就職先は、主に「製造業」「建設業」「情報通信業」などで、工学系の専門スキルを活かせる分野で活躍しています。地域別に見ると、企業の本社が数多く立地する首都圏を中心とした関東地方への就職者が多くなっていますが、Uターンで自分の出身地へ戻るなど活躍の場は多方面に広がっており、本学で培った知識や技術を活かし、自分が希望する地へと羽ばたいていける。それが北見工大です。建設業製造業鉱業・採石業・砂利採取業漁業電気・ガス・熱供給・水道業情報通信業運輸業、郵便業卸小売宿泊業、飲食、サービス業学術研究、専門・技術サービス業公務員複合サービス事業サービス業製造業電気・ガス・熱供給・水道業建設業農業・林業情報通信業運輸業、郵便業卸小売学術研究、専門・技術サービス業医療、福祉教育、学習支援業公務員複合サービス事業サービス業就職決定者239人62人44人35人16人43人9人2人8人1人1人1人5人12人都道府県別就職状況(工学部全体)都道府県別就職状況(博士前期課程全体)北海道 72人関東 100人東北 18人中部・北陸25人近畿 15人中国・四国・九州・沖縄 9人都道府県別求人状況(工学部全体)産業別就職状況(工学部全体)産業別就職状況(博士前期課程全体)北海道 455件関東 1,078件東北 45件中部・北陸180件近畿159件中国・四国・九州・沖縄 33件 ※全国平均値データ「令和3年2月1日現在 文部科学省・厚生労働省調べ」学部就職率96.4%全国平均89.5%大学院博士前期課程就職率98.1%北海道 20人関東 52人東北 6人北陸・中部11人近畿8人中国・四国・九州・沖縄 7人就職決定者104人53人12人10人5人13人1人1人2人1人1人1人1人3人就職データ充実した教育・就職支援で納得の就職実績!令和2年度 学部就職DATA令和2年度 大学院就職DATA※旧学科を含む54

元のページ  ../index.html#56

このブックを見る