北見工業大学 2022 大学案内
62/74

北見工業大学では、学生が快適で充実した学生生活を送り、社会での活躍に向けて、それぞれが大きな『夢』を抱いて卒業していけるように、学生一人ひとりへのきめ細やかなサポートを行っています。個別担任制、ピア・サポート、学生の健康を守る保健管理センターをはじめ、さまざまな支援体制を充実させています。キャリアアップ支援センター就職ガイダンス合同企業研究会面接対策講座の様子進路選択支援室キャリアアップ支援センター修学、コース配属、研究室配属及び進路選択に迷っている学生からの相談に対して、進路選択支援担当教員や職員が適切な指導・助言を行い、入学から卒業までの進路過程を自らの意志で選択・決定できるようサポートします。さらにプロのキャリアカウンセラーによる個別の就職相談も実施し、きめ細やかなサポートもしています。就職活動支援室就職担当教員による個別の就職指導や就職ガイダンスを通じた全学的な支援のみならず、エントリーシートの書き方から面接対策、SPI支援対策、スーツの着こなしや女子学生のためのセミナーなど様々な実践セミナーを開催し、大学を挙げて積極的に就職支援を行っています。また、大学独自の就活支援システムに求人情報や先輩学生の就職活動報告書を掲載しており、じっくり進路研究が行える環境が整っています。総合学生支援システム総合学生支援システムを利用し、インターネットを通じて授業科目の予習、復習他授業関連のやりとりを行うことができます。また、複数ある「情報端末室」にはそれぞれコンピュータが設置されており、授業の無い時間帯は自由に使用が可能です。TOEIC受験補助制度TOEIC公開テストは北見工業大学会場で受験することが可能です。また、本学の大学院を受験する場合はTOEICのスコア(点数)が必要なため、大学が受験料の一部を補助する制度があります。補習教育英語、数学、物理の3科目は、補習教育を実施しています。不得意な人や基礎をしっかり固めたい人は、高校で学習する内容を大学の授業時間外に学習することができますので、有効に活用してください。STUDENT SUPPORT進路・就職を支援SUPPORT 1学習を支援SUPPORT 2学生サポート60

元のページ  ../index.html#62

このブックを見る