北見工業大学 2022 大学案内
63/74

学長賞・ミント賞研究活動・課外活動・社会活動において、北見に由来するハッカのようにさわやかでユニークな活躍、活動等を行った学生や学生団体を表彰しており、学会等から表彰された者、各種大会等で優秀な成績を収めた者、ボランティア活動その他学生の模範となる活動を行った者などが対象となります。その中でも本学の名誉を著しく高めた者又は地域に著しく貢献した者は、学長賞として表彰されます。成績優秀学生表彰学業成績・人物ともに優れた学部4年次及び大学院博士前期課程2年次の学生を対象に、表彰を行っています。KITげんき賞地域貢献活動等に積極的に参加した学生及び学生が組織する団体が北見工業大学後援会(KITげんき会)から表彰されています。カウンセラーピア・サポートの様子オフィスアワー保健管理センター保健管理センターでは、負傷・病気の応急処置のほか、定期健康診断や健康相談を実施し、みなさんの健康管理について指導を行っています。個別担任制と学生ポートフォリオ全学で「個別担任制」を実施。教員は1学年あたり5名程度の学生を担当し、迅速できめ細やかな学生支援を行っています。また、個々の学生の修学・生活状況を集約した学生ポートフォリオを教職員で共有し、修学や心の問題に悩む学生に対して早期に適切な助言や指導を行っています。相談体制不安や悩みで心が少し疲れてしまったときは「カウンセラー」がお話を伺います。また、学生生活全般に渡って先輩学生が相談にのる「ピア・サポート」の制度や、学習の進め方、修学などについて教職員を訪れ相談する「オフィスアワー」の制度もあります。表彰制度インターンシップキャリア教育の一環として、学生が企業や官公庁で行う就業体験(インターンシップ)を、カリキュラムの中に組み入れ、単位化しています。インターンシップは、職業意識を高め、自己の将来設計について考える貴重な機会となるとともに、学習意欲の向上にも繋がります。もちろん、インターンシップ説明会や事前研修会・マナー対策、事後報告会などのフォロー体制も万全です。ボランティア地域イベントの企画・運営、障がい者施設のお手伝い等、北見市内・近郊ではたくさんのボランティア活動が行われています。大学でボランティア登録を行えば、ボランティアを必要とする団体等からの情報が随時メールで配信され、やりたいときに自分の生活に合わせたボランティアができます。誰かのため、自分の世界を広げるためにボランティアを勧めています。課外活動用具の無料貸出課外活動を奨励するため、野球やサッカー等各種球技用具、キャンプ用具等を貸し出しています。心とカラダをサポートSUPPORT 3意欲と情熱をフォローSUPPORT 461

元のページ  ../index.html#63

このブックを見る