北見工業大学 2022 大学案内
73/74

Q&A法人統合についてのQ.A.令和4(2022)年度入学以降の入試に変更はありますか?Q.A.学生にとって統合によって変わることと変わらないことを教えてください。 2022年4月、「工学」を専門とする国立大学法人北見工業大学、「商学」を専門とする国立大学法人小樽商科大学、そして「農学」を専門とする国立大学法人帯広畜産大学は法人統合し、国立大学法人北海道国立大学機構を創設します。学びの探求と実践力の向上に意欲と情熱を持つ多様な学生が、国内外から北海道に数多く集う「実学の知の拠点」を形成し、地域社会の発展に貢献します。入試についてはこれまでどおり各大学で行います。法人統合による変更はありません。Q.A.三大学ならではの特色ある教育はありますか?三大学が相互提供する【文理融合科目】では、分野を超えた専門知識や広い視野を修得することができます。 また、三大学の専門分野を活かした文理融合の【副専攻型プログラム】を提供します。令和3年度提供科目の例■北見工業大学提供:「数理データサイエンス概論」          「プログラミング入門I」「医療工学」■小樽商科大学提供:「地域学」「グローバリズムと地域経済」          「総合科目Ⅰ(地域とインターネットメディアのリテラシー)」          「社会科学入門」「地域活性化システム論」          「流通システム論I」■帯広畜産大学提供:「農業とテクノロジー」「とかち学」「心理学」■北見工業大学 「スポーツ・健康プログラム」■小樽商科大学 「アントレプレナ-シッププログラム」■帯広畜産大学 「スマート農畜産業プログラム」学生の所属・身分はこれまでと変わりなく、各大学の所属となります。一方で、授業や学生間の交流、キャンパス体験などはこれまで以上に自由、活発に行えます。三大学ならではの文理融合教育プログラムの開発、異分野融合研究の開拓、北海道各地域との連携事業など、様々な夢のある計画があります。是非期待してください!北見工業大学KITAMI INSTITUTE OFTECHNOLOGY帯広畜産大学OBIHIRO UNIVERSITY OF AGRICULTUREAND VETERINARY MEDICINE商工農OTARU UNIVERSITY OFCOMMERCE小樽商科大学71

元のページ  ../index.html#73

このブックを見る