神戸大学 農学部・大学院農学研究科 2017-2018
21/34

20農学研究科知識や技術を深め、自らの可能性を拡げるコースが用意されています農学部食料環境システム学科資源生命科学科生命機能科学科就職または博士後期課程進学大学院農学研究科〔博士課程前期課程〕食料共生システム学専攻資源生命科学専攻生命機能科学専攻大学院農学研究科〔博士課程後期課程〕食料共生システム学専攻資源生命科学専攻生命機能科学専攻農学研究科博士課程前期課程では、それぞれの専攻分野において幅広い知識をもつとともに、問題解決能力と学際的視点をもった創造性豊かな人材を養成することを目指しています。このため、農学分野の堅実な基礎学力を持つ人、論理的な思考能力に優れた人、農学に対して高い学習意欲をもつ人、知的好奇心に富み農学の探求に情熱をもつ人、さらには、産業社会や公的機関で農学の知識をさまざまな形で活用したい人などを受け入れます。農学研究科は、前述のアドミッション・ポリシーに基づき、食料・環境・健康生命に代表される農学の諸課題を探究することによって、持続共生社会を構築する高度な技術と知的基盤の創成に貢献するための教育を行います。 このため、科学英語と農学関連専門科目の基礎知識・理解力と論理的思考力・応用力を英語(TOEFL-itp)と専門科目の学力検査(例年8月)によって、また、志望する教育研究分野に対する明瞭な志向や熱意およびその分野に関する基礎的な知識と理解力を口頭試問によって評価し、入学者を選抜します。求める学生像(アドミッション・ポリシー)博士課程前期課程取得できる学位大学院に進学するためには(大学院入試)農学研究科では、毎年5月中旬に大学院入試説明会を行っており、全体の概要説明ならびに各研究室訪問の機会を設け、農学研究科における教育研究分野の理解を深めたうえでの受験を勧めています。入試説明会大学院入試説明会の詳しい内容、日程、申し込み方法や入学試験の日程、募集要項については随時農学研究科HPに掲載しています。ぜひご覧ください。入試の最新情報http://www.ans.kobe-u.ac.jp/jyukensei/top.html博士課程前期課程(標準2年)修士(農学)一定の単位を修得し、修士論文審査に合格した学生課 程学 位条 件博士課程後期課程(標準3年)博士(農学)又は博士(学術)一定の単位を取得し、博士論文審査に合格した学生農学研究科博士課程後期課程では、それぞれの専攻分野において高度な専門性と幅広い視野をもち、創造性と独創性を兼ね備えた人材を養成することを目指しています。このため、農学やその関連分野について修士レベルの基礎学力をもつ人、論理的な思考能力やプレゼンテーション能力に優れた人、知的好奇心に富み農学の探求に情熱をもつ人、研究者、教育者として活躍したい人、あるいは産業社会や公的機関で現に活躍中で、さらに高度専門職業人へのキャリアアップを目指したい人などを受け入れます。博士課程後期課程農学研究科HP 受験生の方へ

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る