神戸大学 農学部・大学院農学研究科 2017-2018
23/34

22農産資源および食品の物性計測と機能解析、加工処理およびバイオプロセッシングに関する理論と技術、生産から消費、廃棄に亘るフードチェーンの管理システムに関する教育研究を行います。農産食品プロセス工学生体計測工学主として生体が有する固有の生体情報の計測と解析、生体に生じる病変や疾病等の診断技術の開発、生体機能の解明を目的とし、分光分析やイメージングなどの光センシング技術による非破壊・非侵襲計測法ならびに統計的手法による解析に関する教育研究を行います。豊田 淨彦 教授 ・ 井原 一高 准教授ツェンコヴァ・ルミアナ 教授 主としてフィールドにおける作物の栽培システムを対象とし、栽培技術ならびに作物特性の理解と工学的技術を融合し、生産に用いられる教育研究を行います。生物生産機械工学生物生産情報工学主として閉鎖系空間における生産と収穫後処理を包含する生物生産システムを対象とし、工学的手法による成育中及び貯蔵中に作物が示す応答特性の非破壊計測と理論的解明、得られた結果を生産現場にフィードバックするための統合生産システムについて教育研究を行います。庄司 浩一 准教授 ・ 窪田 陽介 特命助教伊藤 博通 准教授 ・ 黒木 信一郎 助教スポット散布水田の機械除草ホウレンソウ葉内の硝酸分布キュウリ果実内の水分布人工気象器内でのサフラン栽培蛍光画像による神戸ビーフ脂肪部位の検出バイオガスを産生するメタン生成菌子どもや高齢者の食行動・食意識、貧困世帯や社会的弱者のフードセキュリティ、貧困と格差、農村開発などに関する国内外の社会調査データを用いた実証的研究、および社会調査や統計データなどの統計処理法に関する教育研究を行います。国際食料情報学小野 雅之 教授 ・ 金子 治平 教授 農学研究科

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る