國學院大學 入試情報ガイドブック 2022
20/40

試験を行う。課題図書は、試験当日2冊とも持ち込み可とし、解答に使用する図書は問題を見た後で決定してよい。なお、図書に書き込みをすること、頁を折り曲げることは可とするが、別紙を持ち込むこと、付箋を貼ることは認められない。〈課題図書〉【1】 トゥーゲントハットほか『ぼくたちの倫理学教室』(平凡社 新書)【2】 伊藤亜紗『ヴァレリー 芸術と身体の哲学』(講談社学術文庫)②面接試験(約20分)①授業の受講とレポート作成(120分) 授業(60分)を受け、授業内容に関するレポート(800字程度、60分)を作成 する。②面接試験(約20分)①自己アピール(5~10分)②面接試験(20分程度)※第2次出願の際に、公募制自己推薦(AO型)第1次選考で課したものと同じ「レポート」と「エントリーシート」を提出(P14参照)。面接試験(約20分)※第2次出願の際に、公募制自己推薦(AO型)K-ENT課題レポート+面接型第1次選考で課したものと同じ「課題レポート」と「エントリーシート」を提出(P15参照)。※第2次出願の際に「エントリーシート」と「活動報告書および添付資料」を提出。①小論文試験(1,000字程度、90分)②面接試験(約15分)③【子ども支援学科のみ】実技試験(5分以内)神道文化学部 神道文化学科法学部 法律学科(法律専攻・政治専攻)経済学部 経済学科・経営学科人間開発学部 初等教育学科・健康体育学科・子ども支援学科【出願資格】以下の(1)~(3)すべての要件を満たす者。(1)一般選抜入試の出願資格(P03)に準ずる。(2)院友会の正会員および準会員[本学(大学院・専攻科・別科・國學院大學幼児教育専門学校等を含む)の卒業・修了者、または本学・法人・姉妹法人の現職専任教職員など]の二親等以内の親族(配偶者・姻族含む)であること。なお、出願資格の確認は提出書類に基づいて大学が行う。(3)本学への入学を第1希望(単願)とする者。※出願資格等で不明な点がある場合は、入学課(03-5466-0141)までお問い合わせください。【選考方法】■第1次選考書類選考〈全学部共通〉①志望理由書(1,000字程度)、②活動レポート(文、神道文化、経済学部のみ・P37参照)、③課題レポート(内容は下記を参照)、④各種証明書(高等学校調査書等)により選考する。※出願資格の確認を含む。〈課題〉次の本を読み、後の問いに答えなさい。岡潔著『春宵十話』(光文社文庫、2006年)(1)本書の「春宵十話」の前半5話(「人の情緒と教育」、「情緒が頭をつくる」、「数学の思い出」、「数学への踏み切り」、「フランス留学と親友」)を1,000字以内で要約しなさい。(2)本書の「日本的情緒」を1,000字以内で要約しなさい。■第2次選考公募制自己推薦(AO型)第2次選考と共通(経済学部を除く)。経済学部は「K-ENT課題レポート+面接型」に準じて実施します。詳細はP11~P16を参照してください。①筆記試験(古文を読んでの論述、全体で1,000字程度、80分)※入学試験要項で指定する古語辞典のみ持ち込み可。②面接試験(約20分)①授業の受講とレポート作成(120分)授業(50分)を受け、授業内容に関するレポート(1,000字程度、70分)を作成する。②面接試験(約20分)①小論文試験(英語30~50語程度、日本語400字程度、90分)②面接試験(約20分)①論述試験(全体で1,000字程度の論述、90分)②面接試験(約20分)①小論文試験(1,000字程度、90分)あらかじめ次の課題図書2冊のうち1冊を選択して読んでいることを前提とした文学部 日本文学科文学部 中国文学科文学部 外国語文化学科文学部 史学科文学部 哲学科令和3年11/24(水)~12/1(水)入学手続期間(消印有効)[ 文学部 ][ 神道文化学部 ][ 法学部(法律学科 法律専攻・政治専攻) ][ 経済学部 ][ 人間開発学部 ]院友子弟等特別選考令和3年9/1(水)~9/8(水)第1次出願期間(消印有効)10/12(火)~10/15(金)※入学検定料の納入は第2次出願時に行います。 第2次出願期間(消印有効)11/14(日)第2次選考試験日第1次選考(書類選考)9/24(金)第2次選考(最終)11/24(水)合格発表日小論文・筆記・面接試験あり令和3年度入試結果学部学科コース・専攻募集人員志願者数第1次合格者最終合格者日本文中国文外国語文化史哲神道文化法律経済経営初等教育健康体育子ども支援フレックスA(夜間主)フレックスB(昼間主)法律政治文神道文化法経済人間開発52321113166333404133111214431231513717647485361513414335433342合計院友子弟等特別選考19

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る