名寄市立大学広報誌 Info@NCU 2021 Summer Vol.9
6/10

分月火水木金土日学生と教員の距離が近いので、これから将来悩んでも相談しやすい環境が整っています。安心して学生生活を送ることができます。~4040私が入学した時はコロナ禍で不安な毎日でした。そんな時に、名寄市はいち早く学生に1010万円を支給してくれました。アルバイトの収入が減ってしまったので、本当に助かりました。また、地元企業や各団体の皆様など多方面から沢山の支援物資をいただき、市民の方々の温かさがとても嬉しかったです。私は士別市に住んでいて実家から車で通学しています。通学時間は3030余裕を持って大学に到着できるよう、朝は早めに起きています。冬場は吹雪や路面凍結が危険なので、夏より出発時間を3030ほど早めに家を出ることが多かったです。豪雪地帯ですが、除雪がしっかりとされているので道路は広く、冬場でも運転しやすいです。分です。この大学を志望した理由は、連携教育が充実していて他学科と講義などを通じ、学生の時から多職種の視点や連携を考える機会があり、広い視野を持った保健師活動を行えると思ったからです。空きコマは同じく名寄市外から通っている友人と課題や自習を行っています。昼食の前後の講義が空いている時には感染対策を行いながら、車で市の中心街の飲食店へ行くこともあります。スケジュール帳に毎日の予定を書いています。効率的に課題や復習ができるし、提出期限をうっかり忘れるということも防止できるのでお勧めです。1-2時限目(9:00-10:30)3-4時限目(10:40-12:10)5-6時限目(13:10-14:40)7-8時限目(14:50-16:20)9-10時限目(16:30-18:00)通学英語Ⅱ★地域との協働Ⅱ帰宅老年看護学概論薬理学課題・自習病理学★感染微生物学通学★生命科学課題、自習友人と食事公衆衛生看護学概論★臨床治療学Ⅰ小児看護学基礎看護技術Ⅲ課題・自習北海道の地域資源帰宅通学概論休日休日空きコマ★遠隔授業(2021.4.19~4.25)半澤さんの1週間ご支援の様子除雪がキレイ!「タッチケアサロン」が保健師を目指すきっかけに

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る