新潟大学 大学案内 2022
4/92

理学部 清水 幸大さん到達目標達成型プログラム対象学部/ 人文・教育・法・ 経済科・理・医・ 歯・工・農学部大学に入学すると、自分の夢を実現するために、所属する学部が提示する学位プログラムのもとで学ぶことになります。新潟大学では、教養教育と専門教育が融合した学生主体の「到達目標達成型プログラム」と、「到達目標創生型プログラム」を提供しています。特色ある2つのプログラムで社会の諸問題に対して的確に対応でき、課題解決のために広範に活躍できる人材を育成します。全学の理念「自律と創生」に基づいた、特色ある2つの主専攻プログラム新潟大学では、意欲ある学生が複数の分野にわたって体系的に学ぶことができる「副専攻プログラム」を導入しています。これは、主専攻プログラムで学ぶ領域以外の部分での学修成果を“目に見えるもの”として認証するものです。課題別副専攻(12プログラム)、分野別副専攻(6プログラム)、合わせて18のプログラムが用意されています。複数の分野を体系的に学ぶ副専攻プログラム子どもの頃から自然と触れ合うことが好きで、仕事も自然に関するものに就きたいと思い、自然環境科学プログラムへの進学を決めました。プログラムは2年次の前期終了時に決めるので、1年次は数学・物理学・化学・生物学・地質科学と、理学の基礎を幅広く学べます。3年生になった今も「あの時の基礎知識が役に立っているな」とよく思います。環境問題も様々な要因が絡まったものなので、このプログラムで得られる「多角的な視点から考える力」は大変意義深いと感じています。 課題別・環境学・MOT基礎 (特許・経営及び 製品開発基礎コース)・芸術学・外国語(ドイツ語)・外国語(英語)・外国語(フランス語)・外国語(コリア)・外国語(ロシア語)・外国語(中国語)・地域学・GIS(地理情報システム) リテラシー・学校教育実践主専攻プログラム多角的な視点から自然環境を考える自然環境科学プログラムで学ぶ到達目標達成型プログラム 分野別・法律学・政治学・経済学・電子・情報科学・統合化学・医学物理学基礎副専攻プログラム 人文学部・心理・人間学プログラム・社会文化学プログラム・言語文化学プログラム到達目標創生型プログラム 創生学部・創生学修プログラム 教育学部・学校教員養成プログラム 法学部・法学プログラム・法曹養成プログラム経済科学部・経済学プログラム・経営学プログラム・学際日本学プログラム・地域リーダープログラム 理学部・数学プログラム・物理学プログラム・化学プログラム・生物学プログラム・地質科学プログラム・自然環境科学プログラム・フィールド科学人材育成プログラム 医学部・医学教育プログラム・看護学プログラム・放射線技術科学 プログラム・検査技術科学 プログラム 歯学部・歯学教育プログラム・口腔保健福祉学教育 プログラム 工学部・機械システム工学プログラム・社会基盤工学プログラム・電子情報通信プログラム・知能情報システムプログラム・化学システム工学プログラム・材料科学プログラム・建築学プログラム・人間支援感性科学プログラム・協創経営プログラム 農学部・応用生命科学プログラム・食品科学プログラム・生物資源科学プログラム ・流域環境学プログラム ・フィールド科学人材育成プログラム 真の強さを学ぶ。1The Niigata University Education教育の質を保証する主専攻プログThe Niigata University Education3Niigata University

元のページ  ../index.html#4

このブックを見る