新潟大学 大学案内 2022
49/92

五十嵐キャンパス「少人数教育と幅広い分野の教員」による手厚いサポート初年次から4年間を通じて、少人数できめ細かい指導を行う体制を整えています。創生学部には、自然科学系から人文社会科学系まで、さまざまな分野を専門とする18人の専任教員が所属しています。この18人の専任教員が、担任等の形で入学から卒業までのさまざまな選択や学修をサポートしていきます。フィールドスタディーズ(学外学修)企業や自治体など、学外のフィールドに出て行き、グループで活動を行う授業です。グループごとに現場の方々と協働して課題を発見し、企画や提案等を行うことで、社会の課題を体感し、大学での学修意識の転換を図ります。授業は、学外で行う4週間程度のフィールドワークのほか、学内で行う事前・事後学修によって構成されています。「21の領域学修科目パッケージ」から自分にあった専門分野を選択理学部工学部農学部人文学部法学部経済科学部数学機械システム工学生物資源科学・流域環境学社会文化学法学経済学物理学社会基盤工学言語文化学経営学化学電子情報通信応用生命科学・食品科学心理・人間・メディア表現文化学生物学知能情報システム地質科学化学システム工学自然環境科学材料科学建築学※掲載内容は2021年4月現在のものです。2年次に、新潟大学の6学部(理・工・農・人・法・経)が提供する「専門授業科目群(領域学修科目パッケージ)」の中から、自分の関心や取り組む課題に合わせて、自らの軸となる専門領域を一つ選択します。パッケージ内の授業は、当該パッケージを提供している学部で開講されており、その学部所属の学生と一緒に専門的な内容を学修します。この領域学修科目パッケージと広範な自由選択科目を組み合わせることで、あなただけのオリジナルな学びが設計できます。創生学部では、他領域を学ぶ学生たちと関わる機会も多く用意されています。例えば工学系の専門領域を選択した学生と、人文学系を選択した学生、そして農学系を選択した学生が集まって、授業やゼミの中で一つの課題に取り組むというような場面も想定されます。このような自分と異なる専門の人との協働は、ものごとを多角的に捉える力やオリジナリティ溢れる発想力につながります。これは一般的な学部にはない、創生学部の特長の一つです。創生学部オリジナルサイトURL:https://create.niigata-u.ac.jp/48College of Creative Studies人文学部教育学部法学部経済科学部理学部工学部農学部創生学部医学部医学科医学部保健学科歯学部大学院

元のページ  ../index.html#49

このブックを見る