東北大学 工学部 建築・社会環境工学科 社会基盤デザインコース/水環境デザインコース/都市システム計画コース
16/16

東北大学工学部SCHOOL of ENGINEERING,TOHOKU UNIVERSITY社会環境工学系3コース 関連ホームページ建築・社会環境工学科工学研究科土木工学専攻災害科学国際研究所情報科学研究科環境科学研究科http://civil.archi.tohoku.ac.jp/http://www.civil.tohoku.ac.jp/http://www.irides.tohoku.ac.jp/http://www.is.tohoku.ac.jp/http://www.kankyo.tohoku.ac.jp/78%5%11%5%学部卒業修士課程に進学公務員民 間その他・土木工学専攻・災害科学国際研究所・情報科学研究科・環境科学研究科 ほか〈就職・進学先一覧〉※平成28年度から平成30年度の3年間のデータに基づき作成社会環境工学系3コースの卒業生のうち約8割が主に以下の3つの研究科の大学院修士課程(2年)に進学し,高度な専門的知識・能力をもった社会で指導的役割を担う人材に成長します。    東北大学大学院工学研究科土木工学専攻    東北大学大学院情報科学研究科人間社会情報科学専攻    東北大学大学院環境科学研究科先端環境創生学専攻    東北大学災害科学国際研究所社会環境工学系3コースは大学院では3つの研究科と災害科学国際研究所に範囲を拡大し,3コースから大学院へと継続した教育・研究を行っています。研究者や研究開発に携わる技術者をめざす人は,修士課程修了後に大学院博士課程(3年)に進学します。学部から大学院へ社会環境工学系3コースの卒業生,大学院修了生の進路を下図に示します。国や地方自治体,建設,コンサルタント,電力,鉄鋼,運輸,環境などの分野に就職します。活躍する分野が非常に多岐にわたっているのが特徴です。そして社会へ電力・エネルギー エネルギー施設の計画・企画・東北電力,東京電力,東京ガス ほか鉄鋼 鉄橋などの鋼構造物を造る・JFEスチール,新日鐵住金 ほか鉄道・運輸 物流や情報伝達施設の計画・企画・JR東日本,JR東海,東日本高速道路 ほか環境 環境保全施設の設計,環境の評価・NJS,オルガノ ほかその他・東京海上日動火災保険,KDDI ほか建設 種々の社会基盤構造を造る・鹿島建設,清水建設,大成建設, 大林組 ほかコンサルタント 設計や調査で計画・施工を診断・助言・指導・日本工営,オリエンタルコンサルタンツ ほか修士課程修了12%16%12%15%4%2%15%20%4%公務員 国や地域の整備を計画・企画・国土交通省,宮城県, 福島県,東京都,仙台市 ほか博士課程に進学 卒業後の進路

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る