東北大学 工学部 建築・社会環境工学科 都市・建築デザインコース+都市・建築学コース
29/32

27STUDENTSやっているの?>>小山内─エンジョイ系のバスケットボールのサークルです。不定期ですが、多い時はほぼ毎日通っています。自慢じゃないですが、東北地方の大会でベスト8まで行きました。>>芳賀─私は女子ラクロス部で、学部4年生の時に全国大会の準決勝まで行きました。大会が近いと夕方だけじゃなく朝練もあるので、結構ハードに頑張っていましたね。>>小山内─何だかすみません(一同笑)。いや、準決勝進出はすごいね。>>山本─そういえば、青葉山キャンパスに乗馬部がありますよね。この前はじめて知ってびっくりしました。キャンパスに隣接して馬がいる! って。仙台って海も山も近いから色々とアクセスしやすいんですよね。>>─交通の便はどう?>>的場─キャンパス最寄りの青葉山駅が地下深くにあるので、なんとなく仙台駅から大学まで遠い印象もあるのですが、じつは電車に乗っている時間は10分も無いんですよね。学会で東京へ行ったときにも感じましたが、大学から東京まで一時間半くらいでアクセスできてかなり楽。いろんなキャラクターが多種多様なジャンルへ羽ばたいているという実感─そろそろ卒業する方もいらっしゃいますが、将来の進路は決まりましたか?>>芳賀─設計事務所に就職する予定です。OB・OGがたくさんいたことで、職場の雰囲気や将来の生活イメージをつかむことができました。会社のことを良く知りたかったとき、大手ゼネコンや設計事務所などの建築系の会社にだいたいOB・OGがいるので助かりました。>>─卒業生は意外と建築系の企業だけじゃなく、幅広い分野に就職しているね。>>芳賀─テーマパーク運営会社やゲーム・デザイン会社に就職した面白いOB・OGもいますね 7。>>小山内─意匠設計をする会社を選ぼうと一口で言っても、会社ってたくさんあるので、直接働くイメージを掴むためにインターンシップで何社も訪問しました。>>芳賀─インターンシップの情報が大学内に多く、色々と申し込むことができました。実際の職場で事前に体験ができたのは良かったです。>>山本─僕はインターンシップに参加して決めた第一希望の会社に就職する予定です。ゼネコンの技術研究所に行くのですが、研究を仕事にしたいなっていう思いがあって。将来、大学で研究職としてカムバックすることもありうるかなと考えています。後輩の指導をしながら研究指導をするというのも面白いなって感じています。>>的場─私は博士課程に進学し、博士号取得を目指しています。誰にも負けないエキスパートになりたいという思いがあって進学を決めました。極めるところまで突き進めたいという思いがあって。将来は、大学の先生であっても企業の研究者であっても、海外で仕事がしたいと思っているんですが、海外で研究職に就くためにはまず博士号が無いと通用しないという理由もあります。>>小山内─周りに留学生が多いというのも、海外で働くことのハードルをすこしだけ下げているような気はしています。有名な建築家から研究のスペシャリストまで、東北大学の都市・建築学専攻を拠点に、いろんなキャラクターが多種多様なジャンルへ羽ばたいているなという強い実感がありますね。 建設[ゼネコン(技研含む)・設計事務所等] 交通・電力等 公務員 進学 その他86%54%3%3%8%16%14%9%8%就職先(過去5年)7学部生大学院生

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る