東北大学 令和4年度(2022年度)AO入試(総合型選抜)II期 学生募集要項
6/54

各学部のアドミッション・ポリシー 文 学 部 現代世界が直面する複雑で困難な諸課題は,科学技術のみで解決を図ることは難しく,何よりも人間性への深い洞察に根ざした人文社会科学的知見を必要としています。そうした社会的要請に応え,人間性に対する鋭敏な感受性と現実社会に対する透徹した認識とを基盤に,国際社会の発展に積極的に貢献しうる,知性と行動力をもった人材の養成を目指します。本学部では,上記の理念に共感し,①人間とその言語や文化,社会や歴史に対する関心を強く持ち,それらを探究するための広く深い知識と高度なスキルを習得しようとする人,そのうえでさらに,②合理的かつ批判的な思考に裏付けられた分析能力と判断力を身につけ,グローバル化した現代社会が直面する様々な課題の解決に主体的に取り組もうとする意思を持つ人,を求めています。AO入試Ⅱ期: 文学部での勉学に対する意欲と適性を備え,その個性によって文学部学生の多様化と活性化に寄与し,将来的にも顕著な活躍が期待できる人を求めています。そのため筆記試験では,文章の読解力(読む力)と表現力(書く力)を見るとともに,問題の発見・分析能力と総合的な思考力を測ります。これに加え出願書類の審査と面接試験によって,主体的な学習意欲と協調性,学問に対する好奇心,さらには豊かな人間性とコミュニケーション能力を評価します。学力についても,一般選抜と同等以上の水準を求めます。 教育学部 教育学部は,広い視野で教育をとらえ深く洞察する力,さらには自主的に課題を設定しその解決に向けて企画・実践する力を育成することを目指しています。このため,入学者の受入れにあたり,これらの教育目標に沿った学修の前提として必要な能力と資質を重視します。AO入試Ⅱ期: グローバル社会における幅広い教育的諸問題への関心を強く持ち,論理的思考力と英語能力を有する人を求めています。筆記試験では,論理的思考力と英文読解力を評価します。面接試験では,論理的思考力,表現力,英語で話すための基礎的な能力等の学力とともに,国内外の教育に関する課題の解決や研究に将来携わろうとする意志の強さ,人間性の豊かさなどについて,評価します。法 学 部 法学部は,アドヴァイザー制・演習などによる少人数教育の徹底を特徴とし,良き社会の構築に寄与する知的人材の育成を理念としています。法学部では,現代社会の直面する諸問題に関心を持ち,大学で養った法学的・政治学的知識と思考力を活かして,社会に貢献する意欲のある人を求めています。 AO入試Ⅱ期: 国内の地域社会からグローバル社会にわたる法的・政治的諸問題への関心を強く持ち,論理的思考力と英語能力を有する人を求めています。筆記試験では,論理的思考力と英文読解力を評価します。面接試験では,国内の地域社会のみならずグローバル社会に生起する法的・政治的諸問題についての関心の程度,国内外の法律・行政・政治に関する実務や研究に将来携わろうとする意志の強さ,英語で話すための基礎的な能力,論理的思考力等について,評価します。 理 学 部 理学とは自然界の仕組みを究明する最も基礎的な学問であり,素粒子,原子核,原子,分子等のミクロな世界から,生命,地球,宇宙等のマクロな世界に至るまで広範な領域を扱います。理学部は7つの学科と5つの附属研究施設を持つ我国有数の理学教育研究機関として,21世紀を3

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る