東北大学 理学部案内 2022
24/36

24生活・住宅事情生活費は、どれくらいかかるの? 仙台の住宅事情も知りたい!!仙台の住宅事情 大公開!!東北大生の80%以上が一人暮らし中!!※平成29年度【東北大学学生生活調査】のまとめ『東北大学生の生活』より作成1ヶ月の生活費 約73,000円※東北大学生活協同組合『お部屋さがしNAVI 2015』より作成1ヶ月の生活費 約96,000円1ヶ月の生活費 約100,000円理学部生の約30%以上が奨学金制度を活用!!学部生・大学院生の生活費理学部生の約9割が親元を離れて暮らしています。東北大学には、学部生・大学院生・留学生が入居可能な学生寮(学寮・ユニバーシティ・ハウス)があります。毎年1~2月に定期募集を行っており、締切は寮によって異なります。応募状況や新型コロナウイルス感染症の影響により変動する場合があります。詳細は、https://www.tohoku.ac.jp/japanese/studentinfo/をご覧ください。UH青葉山上空写真UH青葉山オープンリビングUH青葉山居室学寮ユニバーシティ・ハウス三条・三条Ⅱ・三条Ⅲ・青葉山ユニバーシティ・ハウス片平入居対象自宅からの通学が困難な日本人学生本学に新たに入学(転入学・編入学 含む)した学生、外国人留学生本学に入学する大学院生、4月1日時点で残りの在籍期間が2年以上の大学院在学生入居期間入学から卒業まで入居期間は2年以内4月入居の場合:最大で4月1日~翌々年の3月15日まで10月入居の場合:最大で10月1日~翌々年の9月15日まで特徴寮生が自主的に管理運営に参加家計状況等を勘案の上、選考民間会社に管理を委託。日本人学生と外国人留学生が日常的な交流を通して、国際感覚を身につけるとともに、異文化理解を深める。8つの個室とオープンリビング(共用)からなる独立したユニット構成で、協調性・社交性を育てる食事提供なしケータリングサービスを利用し食事(朝・夕)注文が可学寮自宅からの通学が困難な日本人学生入学から卒業まで寮生が自主的に管理運営に参加家計状況等を勘案の上、選考なしユニバーシティ・ハウス片平本学に入学する大学院生、4月1日時点で残りの在籍期間が2年以上の大学院在学生※タイプの名称は、仙台地区において一般的な呼び方をしています。※家賃相場は調査時点のものであり、常に変動します。※上記エリアの平均です。( )内は最低価格。築年数と間取りによって異なります。家賃敷金礼金備考1Kアパート2.1~6.4万円0~2ヶ月0~1ヶ月1K:6~12帖1Kマンション1.7~8.5万円0~2ヶ月0~1ヶ月1K:6~11帖エリアマンションアパート川内周辺エリア50,300円(37,000円~)46,500円(21,000円~)八幡周辺エリア48,300円(30,000円~)42,200円(23,000円~)三条周辺エリア40,200円(25,000円~)39,600円(25,000円~)八木山周辺エリア37,000円(17,000円~)34,500円(21,000円~)片平・仙台駅西エリア57,000円(30,000円~)50,600円(34,000円~)●地球科学系2年ユニバーシティ・ハウス三条IIIの場合●住居タイプ/学部生●賃貸タイプ●物理学科3年学部一人暮らしの場合●地学専攻修士2年大学院一人暮らしの場合アパート、学生ハイツ、マンション71.5%家賃25%水道・光熱費6%家賃35%家賃45%水道・光熱費14%食費21%娯楽費 10%水道・光熱費7%食費 6%娯楽費 2%その他(主に帰省費)50%仕送り42%奨学金53%アルバイト5%仕送り100%食費17%その他(主に部活遠征費)36%娯楽費16%アパート54%学生会館など 6%マンション40%学生寮8.8%自宅14.6%その他5.1%支出支出支出収入収入収入その他 10%仕送り65%アルバイト5%奨学金30%住居タイプ別家賃相場エリア別家賃相場

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る