東北大学 医学部 2022
15/28

03T O P I C Sオンラインを活用したイベントの開催(※) 詳しくはTUBCPウェブサイト学生支援パッケージ(https://www.bureau.tohoku.ac.jp/covid19BCP/support_package.html)をご確認ください。従来の対面でのイベント開催が制限される中、学生・教職員が一体となって様々な趣向を凝らし、オンラインを活用したイベントを開催しました。毎年恒例のウェアセレモニーもそのひとつです。教員が学生一人ひとりに直接白衣を授与することは叶いませんでしたが、学生全員がオンライン上で真新しいウェアを着て参加し、実習に臨む決意表明を行いました。04T O P I C Sアンケート調査に基づいた精神面のケア本学部では医学科・保健学科ともにアンケート調査による学生生活の不安・課題の洗い出しとそのサポートを行なっています。2020年初夏に行われた第1回調査ではオンライン授業に対する不満、キャンパス内に入れないことや友人らと交流できないことで感じる不安や孤独などの意見が多く寄せられました。それを受け、少人数のグループに分けキャンパス内で担当教員との対面式の懇談会を設けたり、上級生と下級生が交流する学生ピアサポートの連絡をより一層密に行うなど、教職員一丸となって学生の精神面をケアする取り組みを行いました。その結果、2020年12月に行われた第2回調査では、ほぼ全ての項目で不満・不安が減少。本学部では今後もこのようなアンケート調査を継続して行い、学生生活の不安に寄り添えるよう努めてまいります。05T O P I C S学内で活動可能なアルバイトの斡旋アルバイトの自粛により経済的支援が必要な学生に、3密を避けながら大学業務に協力してもらうことで収入を支援しています。教員が実施するオンライン授業を学生がサポートするエキスパートティーチングアシスタント雇用制度もそのひとつです。(※)保健学科検査技術科学専攻ウェアセレモニー14TOHOKU UNIVERSITY SCHOOL OF MEDICINE 2022

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る