東北大学 医学部 2022
17/28

など臨床検査技師卒 業研究者助産師大学院進学看護師診療放射線技師1年次2年次3年次4年次学士取得国家試験全学教育科目(3専攻共通)専門教育の基礎的素養を養うとともに柔軟な思考力を身につけます専門基礎科目(各専攻ごと)基礎・臨床医学を学び、医療の早期体験をすることや医療チームアプローチ意識の養成を行います専攻専門科目(各専攻ごと)最先端医療を学び、指導者や教育者としての資質を身につけます臨地実習チーム医療実習卒業研究医学部保健学科のカリキュラム・ポリシー1幅広い教養を修得するための全学教育科目を学ぶとともに、専攻の専門の基礎となる科目による動機づけ、専門の知識や技術の習得、臨地実習を通じた応用力の向上をはかる。2ライフサイエンス、ヒューマンサイエンスを探究する姿勢を尊重し、授業・実習、特に卒業研究によって研究マインドを涵養し、看護学、放射線技術科学、検査技術科学の実践力を備えた医療専門職業人・医療現場のリーダーとして活躍する能力を育成する。3学習成果の適正な評価と個別フィードバックを行い、学習者の内省・自己啓発と能力開発を促進する。カリキュラム(看護学専攻・放射線技術科学専攻・検査技術科学専攻)医学部保健学科のディプロマ・ポリシー1高度化、複雑化する医療技術に的確に対処しうる科学的かつ深い専門知識を有している。2科学的根拠に基づく看護学・保健学・臨床医学及び医療技術を実践し、他の保健・医療等専門職と協働してチーム医療・チームケアの一員として参加する能力を有している。3冷静、緻密な総合的判断の元に、優れた倫理観と豊かな人間性及び社会的使命感を持って保健・医療に貢献する能力を有している。16TOHOKU UNIVERSITY SCHOOL OF MEDICINE 2022

元のページ  ../index.html#17

このブックを見る