東北大学 薬学部・大学院薬学研究科 2022
7/44

6東北大学 薬学部/東北大学 大学院薬学研究科 2022TOHOKU UNIVERSITY学科紹介東北大学薬学部の教育目的 本薬学部では、創薬科学科(4年制)と薬学科(6年制)の2学科を併置し、学部教育の上に立つ大学院での教育研究と併せて、生命現象の解明と新規医薬品の創製を目的とする創薬科学の研究開発に参画し得る人と、薬の専門家として医療の発展を担い得る人を育成します。第11セメスター第12セメスター学部卒業薬剤師国家試験共用試験CBT (Computer Based Test, 基礎知識の試験)OSCE (Objective Structured Clinical Examination, 技能態度の評価)大 学 院 (5年間)   2年の課程博士課程 後期3年の課程課題研究博士課程(薬学履修課程)〈4年制〉大 学 院 (4年間)6年次創薬科学科 [ 4年制 ]4年間で、薬学に携わる人としての教養や知性はもとより、薬学全般に関わる幅広い知識を修得し、また、実習や卒業研究を通じて実験方法や分析・解析方法を学び、創薬科学の研究者・技術者としての基礎を確立します。本学科で修得する知識・能力は、大学院博士前期課程(2年間)、博士後期課程(3年間)へと進学することにより、さらに磨きをかけられ、創薬科学の研究者・技術者として社会で活躍できる原動力となります。薬 学 科[ 6年制 ]6年間で、医療に携わる人としての倫理・教養・知性はもとより、薬学の基礎と医療薬学に関わる知識を修得します。また、研究室、病院、調剤薬局などでの実習を通じて、研究心の育成と薬剤師実務に関する技術や知識の修得を行い、薬剤師国家試験に臨みます。本学科で修得する知識・能力は、薬剤師の資格取得に役立つばかりでなく、研究心溢れる高度な薬剤師として医療の現場で活躍したり、大学院博士課程(4年間)へ進学して、医療薬学研究者となるための基盤となります。研究者を目指す薬剤師を目指すごあいさつ薬学部概要カリキュラム創薬科学科薬学科講義内容大学院分野(研究室)紹介卒業・修了後の進路など入試情報・奨学金教育研究施設組織図オープンキャンパスキャンパスマップ

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る