東北大学 大学案内 2022年度入学者用
36/92

入学後のサポートも充実 川内北キャンパスにある学生支援課では、大学生活の中で起こる些細な問題にも対応しています。住まい(ユニバーシティ・ハウス、学寮)に関する悩みは生活支援係へ、授業料免除や奨学金など経済的なサポートに関する悩みは経済支援係へ、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ/教育・学生支援部学生支援課 生活支援係川内北キャンパス 教育・学生総合支援センター1階3番窓口TEL.022-795-3943教育・学生支援部学生支援課 経済支援係川内北キャンパス 教育・学生総合支援センター1階4番窓口TEL.022-795-7816http://www.tohoku.ac.jp/japanese/studentinfo/ 学生の健康保持と増進を目的に、川内北キャンパスに保健管理センター、青葉山、片平、星陵の各キャンパスに保健室を設置しています。 定期健康診断、特殊健康診断、学医による健康相談・診療、栄養士による食生活相談および健康診断証明書の発行などを行っています。※ご利用前に予め電話予約をお願いいたします。 学習支援センターでは、SLA(Student Learning Adviser)と呼ばれる先輩学生が、皆さんの大学での学習をサポートします。物理、数学、化学などの理系科目の学習や、授業で出されるレポートの書き方の支援に加えて、実践的な英会話・日本語会話(留学生対象)の練習ができるセッションを行っています。その他、思考と対話の力を鍛えられる「哲学カフェ」などの学習イベントも定期開催しています。お問い合わせ/学生相談・特別支援センター http://www.ccds.ihe.tohoku.ac.jp/ ・学生相談所 TEL.022-795-7833 gakuso@ihe.tohoku.ac.jp(受付)・特別支援室 TEL.022-795-7696 t-sien@ihe.tohoku.ac.jp(受付)お問い合わせ/保健管理センター・事務室 TEL.022-795-7836http://www.health.ihe.tohoku.ac.jp/お問い合わせ/学習支援センター(地下鉄川内駅を出てすぐ М棟1階)TEL.022-795-3374http://sla.cls.ihe.tohoku.ac.jp/質問カウンターでの相談受付。先輩であるSLAたちが、自身の経験を生かして、ともに考えてくれる。カウンセリング・修学について ・進路について・心身の不調や自分の性格について・周囲の人との関係について・学業以外の学生生活について 学生相談所では、学業や将来の進路、人間関係、性格、心の健康など、学生生活上のさまざまな悩みに関して相談に応じています。どうぞお気軽にご利用ください。 相談員との話し合いを通じて、自分の考えや気持ちを整理し、自分らしい問題解決の道を探っていきます。コンサルテーション 家族や友人、恋人、サークルや研究室のメンバーなど、自分の周りの人が抱えている問題についてどう対処すべきかといった相談も受けています。周囲の人が抱えている問題について、相談員が一緒に考えていきます。【たとえばこんな悩みに】学生相談所支援対象の範囲・個別面接による相談・助言・授業担当者や関係部署への配慮依頼・支援機器に関する情報提供および貸与・教職員へのコンサルテーション(助言)・家族との連携や家族への支援・学生サポーターの養成 特別支援室では、何らかの障害があることを理由に、修学・生活上のつまづきや問題点等を抱える方への支援を行っています。どうぞお気軽にご利用ください。 視覚障害、聴覚障害、肢体不自由、内部障害、発達障害、精神障害などの障害があることにより修学・生活上の支障や問題、悩みなどを抱える学生(院生等含む)。 障害のある学生の修学支援に協力していただける学生を募集しています。障害に関係なく誰もがともに学べるキャンパスをつくるために、多くの学生の力が必要です。関心のある方は、特別支援室までお問い合わせください。【支援内容】【学生サポーターを募集しています】特別支援室Campus Life6入学後のサポート体制困ったときは学生支援課へ学習支援センター(SLAサポート)学生相談・特別支援センター保健管理センターTohoku University 202234

元のページ  ../index.html#36

このブックを見る